FC2ブログ

ポケロク作成 その2

自作&キットなど
03 /31 2007


今日は土曜日なので、のんびり朝から無線していました。
ちょっと風邪気味。
夕方、風邪もだいぶ良くなったので、
ポケロクの作成に突入です。

おっと、その前に、以前買っておいたK1のバックライトキットを
組み立てなければ。
K1を分解し、うまくバックライトが点灯。

2時間かかりましたが、グリーンの照明できれいです。
これで夜間の運用でも重宝します。

さて、本題のポケロクですが、袋から部品を取り出し、
トレイに並べながら、部品チェック。
すべてありました。
早速、第1段階、AF部分の組み立て。
IC LM386のソケットを半田付けしました。
夕飯になってしまったので、今日はここまで。
本格的な作成は明日からですね。

スポンサーサイト



A3 トンガほかQSL到着

QSLカード
03 /31 2007


今日、まとめてDXからのQSLが届きました。
A35TN (Tongatapu Is. 18M CW)
A35TN/N (Niuatoputapu Is. 7、18M CW)
A35TN/V (Vavau Is. 18M CW)
KH8/JA7GAX (Manua Is. 7、10M CW) 
5W0CX (Upolu Is. 18M CW)
いずれも、OPは、JA7GAXさんでした。

SASEで送って、2週間で到着。
PCで印刷した、カラフルなQSLです。

Vavau Is.(OC-064)はIOTAでは結構珍しいところだそうです。
いずれは私もIOTAを申請してみようかと思っています。

カンサス州からのQSL

QSLカード
03 /29 2007


今日、ダイレクトで届きました。
先月2月のARRL DX CWで、7メガでQSOした、KK0HF局です。
初めてのカンサス州なので、速攻でQSL請求しました。
2週間ほどで到着。早いですね。

これで、QRP QSOできた、WASは27州となりました。
まだまだ先は遠いです。HIHI

PS;
返信封筒に貼られたUSAの切手は消印なしですね。
これって再使用可能ってことかな?

ポケロク 届きました

自作&キットなど
03 /29 2007


昨日注文したポケロクがもう届きました。
アマチュア無線応援団、キャリブレーションから発売されています。
50メガDSB、出力20mWと、超QRPpなリグキットです。
表書きに、
「ポケトラ」、「ピコロク」、「ポケロク」 50MHzQRP3兄弟
と書いてあります。
なかなか言い得て妙です。

すでにピコロク、ポケトラを持っていますので、
ポケロクが完成すれば、3兄弟そろい踏みです。HI

週末しか組み立てる時間が取れませんが、
焦らず、のんびりと作っていこうと思います。
制作過程はできるだけ、ここにアップしていこうと思います。

XF4DL Revillagigedo QSL届きました

QSLカード
03 /27 2007



本日、帰宅してみるとDXからのエアメールが届いていました。
もしかすると、XF4DLからかな?。
急いで封筒を開けると、やっぱり、大当たり。
リベラギゲド(読み方はこれでよいのかな?なんか舌を噛みそう)
XF4DLのQSLです。

即、記入内容を確認。
おお、18メガがありました。
というのは、18メガCWでQSOをしたのに、XF4DLのオンラインログには、
載っていなかったからです。
良かった。

これで7,10、14,18メガCWでcfmできました。
オールバンドで、XF4はnewです。
ラッキー。HIHI

A1クラブ記念パドルと縦振れ電鍵

キー&パドル
03 /27 2007



本日、注文していたA1クラブ会員1000名記念ミニパドルが届きました。
ミニというだけあって、ちっちゃなパドルです。
空打ちしただけですが、なかなか使いやすいですね。
接点はマイクロスイッチを使っていて、カチカチ、クリック感がありますが、
慣れれば、気にならなくなるようです。
(その昔、同じマイクロスイッチを使った、カツミのEK-155という
エレキーを使っていました。)

プラケースに入って、コールサインのプレートもついていましたので、
後ほどつけようっと。
小さいので、移動に便利ですね。

そうそう、同じ企画で、縦ぶれの”伝心君”も先日購入しましたので、
写真アップしておきます。
こちらはも、まだデビューしていませんが、使いやすそうです。
そのうち使ってあげないと。HI

T1 完成しました

固定運用
03 /25 2007



2週間ほど前から、休みの日にちょこちょこ作っていたのですが、
ようやく先ほど完成しました。
作成時間は合計5時間ほど。
半田付けは問題なかったのですが、やっぱり、
トロイダル巻き線が面倒。
1カ所、コンデンサーの足の折り曲げが長すぎて、ケースに入らなかったのですが、
コンデンサー付け直して、事なきを得ました。

結構小さくてFBですね。
早速K1につないで動かしてみました。
14メガの2ELE HB9CVはちょっとSWLが高めでしたが、
動作させると、2,3秒でチューン完了。おっ、早い。
リレーが動くカチカチ音もそれほど大きくなくて、FBです。

来週末には移動に持って行って、実戦してみようと思っています。

ケルマディックとWPXコンテスト その2

固定運用
03 /25 2007

本日15時前に、ケルマディック ZL1GO/8と
18メガSSBでQSOできました。
SSBでは初のケルマディックです。

クラスタに乗ったのが30分ほど前。
聞いたときは、あまりパイルもなく、オンフレでQSOしていましたが、
徐々に信号が強くなって、55位に。
2,3回呼びましたが、そのうちUP2となり、すかさず2k upで呼んだところ、
コールバックあり。
/QRP付きで取ってくれました。
opは日本人の方でした。HI
これでSSB 1UPです。ラッキー。
交信後、再びクラスタにアップされ、パイルになっていました。
ぎりぎりセーフってとこ。

WPXの方は、あまり芳しくなく、
土曜日の分併せて、10QSOでした。
21メガでは、
NH6P
9M8Z
9M6AAC
BV0L
とQSO。
28メガも12時前後に、結構開いていました。
E51USA
VK4EJ
VR2C
とQSO。

21メガでは、A5ブータン、9Nネパールも59で聞こえていましたが、
いかんせん、QRPではパイル突破できず。
残念。HI

コンディションがもう少しアップしてくれれば。HI

ZL8 ケルマディックとWPX PHコンテスト

固定運用
03 /24 2007


本日、土曜日。仕事はお休み。
09時JSTから、WPX PHコンテストが始まりました。
QRPでSSBだとちょっときつい物がありますので
そんなにガツガツコンテスト参戦はしませんでした。
今のところ、21メガだけで、3局のみ。
VR2C
BW0IR
BX6AP
なんと近い局ばかり。
9Nとか聞こえていましたが、やっぱりSSBでは無理でした。

コンテストの合間に、クラスタを見ていたら、
ZL1GO/8が出ていました。
/8はケルマディック諸島です。
年に1回くらいしかQRVしていない結構レアなエンティティーです。
昨年の10月にZL8Rの運用以来、信号を聞きます。
14時頃、18メガでパイルのも少なく559位で聞こえていましたので、
2,3回呼んだところ見事QSOできました。
19時前には10メガでも聞こえていました。
こちらは結構弱く539位。
でもJAもあまり呼んでいなく2,3回呼んだらなんと取れてしまいました。

残念ながら、10、18メガともZL8RでQSOしていますので
NEWではありませんでしたが、5WがZLまで飛んでいったので、
コンディションまずまずでしょうか?

さて、明日もDX狙ってみたいです。
ケルマディックはまだ、SSBでQSOがないですので、是非。HIHI

9M4SDX ログサーチ

固定運用
03 /21 2007


9M4SDXのログサーチがありましたので
早速チェックしてみました。
5QSOでヒット。
残念ながら、/QRP付きではありませんでしたが。。。
QSLカードには/QRP付きで請求してみようと思います。

9M4SDX その2

固定運用
03 /18 2007

本日は日曜日。
9M4SDXをハイバンドでQSOしたいので、
朝からワッチしていました。
09:20 14メガCWでFBに聞こえていました。
UP1.5から2kHzでJAが呼んでいましたが、
あえて0.9kHzUPで呼んだところ、2回目の応答あり。
599-599でQSO。

その後、11:00には18メガSSBでも聞こえており、
UP5kHzのところ、6kHzUPで呼んだところ、
なんと応答あり。
OPはJAの方で、先ほど14メガでもQSOしましたね。といわれました。
SSBはオールバンドでNEWです。

11:40には21メガCW、13:20には18メガCWでもGET。
これで9M4SDXは、4バンド、2モードQSOになりました。
バンドNEWが、14メガ、21メガ、SSBはオールバンドでNEWです。

今、21メガSSBで呼んでいますが、QSBがありなかなかQSOできませんね。

多野郡神流町、藤岡市移動運用

移動運用
03 /17 2007



17日(土)。
朝から晴れていますが、少し肌寒い。
6月に8J1Pの運用を多野郡で予定しているため、
運用場所のホテルに予約をしに行ってきました。
車で2時間ちょっと。
ホテルは御荷鉾スーパー林道の近くにあるため、
帰りに移動運用をしてきました。

場所は、神流町の西御荷鉾山の登山口駐車場。
12時15分、到着し、早速5mHのポールをあげ、
ダイポールをセッティング。
まず7003をワッチ。
QRP移動局がCQを出していましたので、呼んだところ、
大変強い信号とのこと。
やはり5W+DPでも、標高1000mまであがると強いらしい。

QSO後、7004でCQを出す。
ぽつぽつQRP局から呼ばれたあと、いきなり2,3局のパイル。
後で調べたら、どうやらクラスタに乗ったようです。

途中お昼ご飯を食べながら、16時ちょっと前まで運用。
たくさんの局とQSOできました。
最初は、リグ、パワー、アンテナとか打っていたのですが、
途中から599BKスタイルに。
久しぶりの移動なので、てきぱきとは行かず、
ちょっともたついたときがありましたが、まあ、ご勘弁を。

10メガにもちょっと出てみましたが、6と8エリア各1局のみ。
神流町では、7メガCW 59QSO (そのうちHL 2局とQSO)
10メガCW 2QSO

16時過ぎ撤収し、林道の途中で、見つけた空き地に移動。
この場所は旧 鬼石町で、今は藤岡市に合併になっています。

気温が下がって寒くなったので、アンテナをホイップにして、7008付近に
QRV。
CQを出してもあまり呼ばれず。
でも3エリア、4エリアのQRP局とQSOできました。
藤岡市 7メガCW 7QSO。

久しぶりに本格的移動運用を楽しみました。
林道は落石があり、危険ですが、何とか通れますね。
月1回は移動運用をしようかと計画中です。
さて、次はどこに行こうか?

新着QSL(3月16日)

QSLカード
03 /16 2007


本日、DXからのQSL到着しました。
BV0J
BW0IR
いずれも、OPは、JP1RIW 星野OMです。

BV0Jは、BV-JAの特別局で、2005年11月、
WW DXコンテスト CWでのQSO。
21,14,7メガ CW。

BW0IRは、04年12月の10mコンテストでのQSOでした。
28MHz SSB。

星野OMとは、昨年末に、CRA中国無線電協進会 50周年アワードの
JAマネージャもしており、申請にさいし、いろいろお世話になった方です。

最近、仕事で台湾に行く機会がなくなりましたが、
今度は遊びで行ってみたいですね。
可能なら、テンポラリーの免許ももらえたらうれしいです。

9M4SDX Spratly Is.

固定運用
03 /16 2007


連日、DXクラスターに9M4SDX スプラトリーがアップされていますね。
20日まで運用しているようですが、
まだQSOしていません。

今朝07時JST、7.004付近でCQを出しているのを発見。
早速、スプリットUP 3kHz位かなと思い、呼んだのですが、反応無し。
そうしたら、UP1とアナウンスがありました。
即、1kHzUPで呼ぶと、???CV ur 599と帰ってくるではありませんか。
やったー。応答ありました。
フルコールを2回打って、めでたくコールバックあり。
599-599でQSOできました。

スプラトリーは以前、DX0Kで7メガはQSOしていたのですが、
未だQSLカードcfmしていませんでしたので、
今度は大丈夫かなと思います。

10、14,21、24、28メガではQSOしていませんので、
是非これらのバンドでQSOしたいですね。

QSL到着(3月14日)

QSLカード
03 /14 2007


帰宅したら、DXからのQSLが届いていました。
KH8Q アメリカンサモアです。
12月10日 ちょうど10mコンテストをやりながら、
18メガのCWでQSO。
DXCCのリストでチェックしてみると、
18メガでは1st エンティティーでした。
これで、KH8は、18、21メガでcfmです。

3月分のQSL到着

QSLカード
03 /11 2007



マレーシアから帰ると、JARLから3月分のQSLカードが届いていました。
今月はDXからも結構届いていました。
KH2
9M2
KH0
T8
KH6
YB
BA
UA0
SP

特筆は、05年6月に0.4W出力でQSOできた、
W7CBからのQSLです。
カード裏面に、
”YOUR 0.4 WATT COPY OK”
と書いてあります。
このときは、JARL QRPクラブコンテストで、
SST-40を0.4wに絞って、
7.010付近でCQを出していたら、
いきなり呼ばれたのでした。
0.4W出力でWまで飛んでいったので、感激しました。
相手のアンテナも良いのでしょうが、コンディションも
良かったようです。
これだから、QRPはやめられないです。HIHI

ちょっと気がつきました。
この裏面0.4WでのQSOのデータですが、My RSTが記入されていません!
ということは、QSLとしては無効ですね。
でも、0.4WがWまで飛んでいったということですから、感激には代わりありません。HIHI
次は、EQT-1(0.1W)で、WそれもFL(フロリダ)までとばすぞ。HI

エレクラフト T1 作成中

固定運用
03 /10 2007


マレーシア出張前に届いていた、エレクラフトのT1を作り始めました。
T1は外付けのオートアンテナチューナーです。
完成品とキットがありますが、私はもちろんキットを注文。
作ったことのある人にいろいろ聞いたのですが、結構半田付けが難しいとのこと
私の感じではそれほどでもない?。
仕事柄このくらいの半田をしていますので。。。

日本語の制作マニュアルもついていましたが、
念のため、英文のマニュアルも見ながら作業開始。
早くも英文のマニュアルに誤植発見!

16時から部品チェックから始めて、
19時には、リレー、CR、BNC、ICソケットの半田付けまで
進みました。
明日は、トロイダルに線を巻く作業に入れるかな?

マレーシアのおみやげはこれ その2

その他
03 /09 2007


今朝(3/9)早朝に成田に無事帰国しました。
昨夜、21:00(現地時間)に出発のマレーシア航空に乗りましたが、
途中、東マレーシアの、コタキナバル経由でしたので、トランジット時間を
入れて10時間かかりました。

クアラルンプールの空港でおみやげを買おうかと思って、免税店に行ってみると
20時過ぎだったためか、お店が開いていなく、
コタキナバルの空港に1時間トランジットの合間に、免税店をのぞいてみました。
ありきたりのチョコ、お茶に混じって、香辛料が売っていました。
そこに、ブラックペッパーのミルもありましたので、購入。
40リンギット(約1300円くらい)
パッケージにはサラワク製と書いてあります。
そういえば、ボルネオ島はペッパーの産地なのかな?
ホワイトペッパーもありました。
焼き肉やラーメンに活躍しそうです。

マレーシアのおみやげはこれ

その他
03 /07 2007


今日はお昼にホテルの近くのスタバでコーヒー ブレーク。
エスプレッソを頼みました。
結構濃くて苦くておいしかったですね。
エスプレッソのコーヒーカップがちっこくてかわいかったので
店員さんにおみやげに欲しいといったら、断られてしまいました。
(当然だよな。。。)

商談のため、タクシーに乗り込んで、行き先を告げていたら、
スタバの店長が追いかけてきて、スーベニアー!と新品のカップと
お皿をもらいいました。
ありがたいことで、感激!
これで、マレーシアのおみやげができました。
(もしかすると日本のスタバも同じものですよね。
これじゃマレーシアのおみやげにならないじゃないか?と
声が聞こえてきそうです。HIHI)

9M2 マレーシアに来ています

その他
03 /04 2007



3/1から9M2 ウエストマレーシアに来ています。
気温が30℃、湿度があり蒸し暑いです。
昨日の18時頃は壮大なスコールがありました。
日本で言う夕立の数倍はあろうかという規模でしたが、
1時間ほどでやんで、道には水たまりがちょっとあるくらいです。
クアラルンプールは排水が整っているようで、
良くある町中水浸しは無かった。
今日は日曜日で仕事休みですが、
中国の工場が稼働しているので、TEL、メールの連絡で、
ホテルにいます。
でも、初めてのマレーシアなので、ちょっと散歩もしなくては。。。

3時間弱ですが、町を散策してきました。
ホテルの近くをてくてく、歩っただけですが、
ちょうど13時、14時の暑い盛りでへばりました。

まずはホテルの通りをとりあえず繁華街の方に行く。
周りは小さな商店が軒をつらね、中国系、インド系のお店が多いですね。
レストランというか食堂と言った方が良いお店がたくさん。
だいたいがオープンカフェスタイルですが、
日曜日なので半分くらいしか開いていません。
それでも、結構な人が食事していました。

今度は繁華街と反対の方に行ってみると、
ちょっとした山の手の雰囲気。
緑が多いところで、マレーシア大学?のキャンパスがあります。
近くにはエクアドル大使館、インドネシアの学校とかありました。

だんだん疲れたのでホテルに戻ることに。
ホテルの隣がショッピングセンターになっていて、
スタバがありましたので一休み件昼飯。
スタバのコーヒー、でかいマグで、RM7.5 (日本円でだいたい250円)
フルーツケーキ RM3.7 (120円くらい)
日本のスタバと同じくらいかな?(最近スタバ行っていませんので)

コーヒー飲んでいるとちょうど旧正月の獅子舞をやっていました。
太鼓とドラで大変景気のいいお囃子。
中国の獅子舞って、白いふさふさした様のものですね。
写真取ってみました。

VK9DNX

固定運用
03 /03 2007



VK9DNX ノーフォーク島からのDXペディションが2週間ほど行われていた。
QRP 5Wで、8バンドQSOできました。
VK9/NはVK9NSがアクティビティーが高いので
以前にも何回かQSOはしていましたが、
やっぱりDXペディションだと呼んでしまいますね。

比較的JAからは近いので、コンディション最低のこの時期でも
そこそこの信号の強さで聞こえていました。
しかし、WやEU指定やパイルになっていたりで、QSOに苦労した
バンドもありました。

バンドnewは、3.5メガ CW、28メガ CW/SSBです。
ログサーチを見てみると、/QRP付きは、7、10、28メガで、
その他のバンドはQRPなしでログインされていました。

10メガの交信が一番最後になってしまいましたが、
ちょうど3月1日から、西マレーシアに仕事で出張になってしまい、
10メガでのQSOはできないか。。。と
半分あきらめていましたが、
なんと、出発の当日、04時過ぎにCQを出しているのをキャッチ。
2回のコールで見事QSO成功しました。
QSOした20分後は、すでに成田空港行きのバスに乗っていました。
喜んで9M2に出発したのは言うまでもありません。HIHI

JK1TCV Kazu

QRPメイン、時々QROでDX、移動運用、コンテストなど楽しんでいます。