FC2ブログ

帰国しました。

その他
09 /30 2008

昨晩(9/29)21時に無事成田に着きました。
何とか体だけは無事でした。

というのは、帰ってくる道中に、とんだハプニングというか、
やられたとうか。。。
帰国顛末記は改めて書きます。

とりあえず、生存証明。

スポンサーサイト



またまた中国→何とか帰れそう?

その他
09 /28 2008
3日ほど前から、ちょっとヒヤヒヤしていました。
台風15号の進路にばっちり香港が当たっていましたが、昨日あたりから進路が北に
向いたようで、
直撃→飛行機欠航→帰れず
は回避出来そうです。
やれやれ。。。




矢印のところが香港です。

しかし、これから最後の大仕事がありますので、それが済まないと。。。。
(日曜日もお仕事でございます)

午前中で大仕事も無事終わりました。
午後は後片付けをして、終わりです。
ふーっ。

またまた中国に来ています。お休み編

その他
09 /23 2008
今日火曜日はお仕事お休みでした。
朝からやることも無し。
退屈なので、ハムバンドとラジオジャパンを聞いていました。

日本は祝日でお休みなのでクラスタなどたくさんの移動局、DXとアップされています。
しかし、こちらでは全く聞こえず。アンテナが室内LWだからかな?

しかし、ラジオジャパンは、朝の13.680、お昼の17.810は、SINPO44444と
そこそこ聞こえておりました。




受信機はICOMのIC-R20、アンテナは室内に張った5mほどのLWに
プリセレクタを入れています。

このプリセレクタは、7から17MHz位の間ですが、そこそこ混信と抑圧を低減してくれて、
なおかつ感度アップしてくれます。
プリセレクタ無しと聞き比べると、入れていた方が、聞きやすいですね。
なかなかGOODです。

午後は、お昼を食べに外出。歩いて10分ほどの日本料理屋さんにランチ。
カレーライス定食と、麦酒をいただきました。




日本円で800円くらいでした。

帰宅後はまた、PCを見たり本を読んだりして過ごしました。

夕方になっても、日本と他のDX局は聞こえず。
ちょっと残念です。


午後から風が強くなり、時折雨も降っています。
台風が近づいているようです。

またまた中国に来ています。

その他
09 /21 2008

2ヶ月ぶりに再び中国に来ています。
今回も広東省です。

19日の10時に成田発。
台風13号の影響で、かなりな遠回りをしましたが、無事香港に着が14時(現地時間。日本よりマイナス1時間)

香港に入国しないですぐにフェリーで、中国入り。
入国が18時で、宿舎着が19時過ぎでした。

相変わらず遠い。疲れた。。。

土日仕事です。
今日も仕事ですが、世間は休みなのであまり連絡とかが無いので、比較的楽です。

さてそろそろ帰って飯でも食うか!

と、ここまで書き込んだら、ローカルの同僚から、飯行きますか?と誘われて、
四川料理店にいって、飯を食ってきました。

4名で、7品+麦酒6本で、200元(日本円で3000円くらい)
何と安い。

メニューは、四川料理なのでいずれも辛い。
魚と山椒、鷹の爪と煮たもの。牛のスネの煮込み、野菜の煮込み、インゲンの炒め物、鳥の蒸し物。
私のリクエストで、回鍋肉とチャーハンを注文。

辛いですが美味しかったです。
あまりにうまかったので写真取り忘れました。

明日も仕事なので、もう寝ることにしませう。
再見!

今週の業務日誌(9/15~18)

固定運用
09 /18 2008


明日からBYにお仕事で行ってきますので、
ちょっと早いですが、今週の業務日誌です。

9/15(月)
 XU7AEB 14CW
 XU7AEA 18CW
 BT1OY 14RTTY

 日曜日はQSOできなく、涙を呑んだXU7ですが、
 帰宅後19時過ぎに14メガで599+10dBで聞こえておりました。
 難なく2,3回のコールでGET。
 やっぱりコンディションとパイルが少なかったのが良かった?
 QSOした後、18メガを除いてみると、
 XU7AEAがCQCQ。
 こちらも2,3回のコールでゲットです。
 579~599と、14メガに比べちょっと弱かったですが、
 ノーパイルでしたので楽勝でした。
 BT1OYは、クラスタにアップされた、そこそこ強かったですが、
 何回かコールすれど応答無し。
 でも、10回目当たりで、コールバックありました。
 これが最後のBT1O*とのQSOとなりました。

9/16(火)
 KL7RA 3.5CW
 HL0SEK2008 7CW

  KL7RAは、帰宅後20時前にそこそこの強さで聞こえておりました。
  コール数発。
  QRP付きでピックアップしてくれ、559もらいました。
  HL0。。。は、CQの連発でしたが、1発コールバックでした。
  近いので強い。
  何かの記念局でしょうか?

今晩は、無線ワッチもほどほどにして、早々に寝ます。(朝早いので)
しばらく無線はお休みです。
では、FBな週末を。
 
 

汎用プリセレクタ 作りました。

自作&キットなど
09 /16 2008




受信用ループアンテナの実験(影山 敦久著 CQ出版社)に出ていた、
汎用プリセレクタを作りました。

本来なら、デルタループ用のプリセレクタがメインなのですが、
こちらはロングワイヤーなどのアンテナに使えると言うことで、
まずは作ってみました。

製作時間はケース加工を含めて3時間ほど。
基板自体は小さいので、すぐ半田できてしまいますが、
ケースの穴開けや、加工でちょっと時間がかかりました。

使ってみての感想ですが、まだ、動作確認をしただけなので、
追々レポートします。

これをBYに持って行って、R.JAPANがどのくらいで聞こえるか興味津々です。

今週の業務日誌(9/8~14)

固定運用
09 /14 2008

今週はめっきり涼しくなったかと思いきや、
昨日今日は日中はかなり暑く30度超えています。

お空の方もだんだんと秋のコンディションの様で、
結構聞こえていました。
しかし。。。。(後ほど記述します)

今週の業務日誌はこんなところです。

DXは、
【9/11(木)】
 DT4TG 7RTTY
  21時前に599できこえていました。
  1発コールでゲットです。
  これでD8TGとあわせ11スロット。ゴールドまで残り1スロットです。

【9/12(金)】
 IZ5EKV 18CW
 LY5W 14CW
  久しぶりにイタリアとリトアニアQSO。
  今夜は結構EUがよく聞こえていました。
  
【9/13(土)】
 KE1B 14CW
  カリフォルニア。
  久しぶりに、09時過ぎに14メガでWが聞こえておりました。
  やっと秋のCondxになったようです。
 XU7TZG 14CW
  19時前に599で聞こえておりました。
  18メガのSSBでは2回ほどQSOし、QSLもcfmしています。
  CWでのQSOは初めてです。Mgrは、ON7PP。

国内記念局
【9/10(水)】
 8N0CLEAN 3.5CW
  JAのパイルでしたが、下をすり抜けてQSOできました。

【9/14(日)】
 8J4RUN 7CW
  JAのパイルでしたが、運良くQSO。

そのほか国内局
 7CWで6局
 3.5CWで1局

ここまでは運良く?QSOできたDX、記念局ですが、
これからは、これだけ呼んでQSOできなかった局です。
9/11(木) 
  JY4NE 14CW 24時前
  UR5MW 10CW 24時前
   JYはここ数日アクティブに聞こえており、信号もピーク539と
   決してQRPでは交信できない信号ではありませんが、
   パイルに負けました。   それからパイルが嫌いのようで、すぐQRTしてしまいます。
   (2回、”NW QRT”聞きました)
   一度はJK1Tまで取ってくれたのですが。。。

  UR5MEは599と強力でした。
  10メガはウクライナは未交信なのでQSOしたかったのですが。。。。
  JK1CV/QRPと、Tがとれずに、何回もコール。
  結局だめでした。
9/13(土)
  ZP6/DL7UFN 18RTTY
  ZK3MW 18CW
  ZP6/DL7VEE 7CW
  9V1F1 18CW
   ZP6のRTTYは09時頃に539で聞こえましたが、やはり南米は遠い。
   ZK3はアクティブなのでQSOしたかったのですが、539から519と弱く、NG。
   7CWのZP6はそこそこ強かったが、パイルに負け。
   9V1はノーパイル。コールしても聞こえない感じ。559と強かったのに。
   QRNか何かでしょうか?
9/14(日)
  XU7AEB 14CW
  XU7AEA 14CW
  599から559と強かったですが、なぜか取ってもらえない。
  JAのパイルだからか?
  8N3SR/3 1.9CW 20時前
   ピーク599と強かったが、30分呼んでもだめ。
   
このところ、聞こえているのになかなかQSOできないことが多く、
ちょっとへこんでいます。

中にはQRPでQSOできたと報告している局もありますが、
私はだめでした。
どうも最近運がないですね。
まあ、こんな時もあるよと、自分に言い聞かせています。

さて、来週後半は再びBYに行って来ます。
無線ができるのも来週の前半だけ。
DX、記念局とQSOできればいいですね。
   

IOTA カードまとめました。

固定運用
09 /13 2008
やっと、IOTAを申請するためのQSLカードの取り出しとチェックが終わりました。




結果は、
AF 9
ANT 3
AS 30
EU 6
NA 4
OC 100
SA 9
------
合計 161

でした。
ただし、ASの中には、JAの分は全く入っていません。
(ただ該当するQSLを引っ張り出すのが面倒なだけです。HI)

とりあえずは、IOTA 100を申請してみようと思います。

さて、次は、このQSLの山から、IOTA番号順に並べ替えて、
エクセルにデータを入力する作業です。(自分の管理のため)

まだ先は長い。。。

新着QSL 3DA0 スワジランド

QSLカード
09 /12 2008


今日届きました。
やっと来ました、3DA0OK スワジランドです。

QSOしたときはかすかすできびしかったのですが、
オンラインログにヒットしましたので、QSL確実でした。

スワジランドは、オールバンドNEWです。
これで1アップ!!

実にアフリカって言うQSLですね。
スタックのアンテナはすごいです。

*それにしても、RSTの後ろにある数字は何でしょうか???

IARUコンテストの賞状

固定運用
09 /11 2008
昨日、JARLから大きな封筒が届きました。
身に覚えがないので???で、したが、開けてみると、
昨年の7月に行われた、IARU HF WORLD CHAMPIONSHIPの
コンテスト賞状でした。




mixed mode QRP部門で、
おかげさまで、ZONE とCOUNTRY WINNERでした。HI

IARU本部から、各国の連盟に送られて、そこから国内に配達されたのですね。
JARLの会長さんのサインも入っています。

今年のIARUはBYに仕事で行っていて、参加できませんでした。
来年こそはリベンジしたいです。

新着とJARLからのQSL

QSLカード
09 /09 2008
新着QSLカードです。
先週の土曜日に来ました。

9M1CSP 
 6月にSEANETコンテストに出ていました。
 マレーシアのスカウト連盟の局です。
 QSL Mgrはあの、9M2TO 出雲OMです。




VR10XLM 
 香港返還10周年の記念プリフィックスです。
 50メガのSSBとRTTYでQSOした物です。
 1st RTTYで香港でした。それも50メガです。
 ラッキーでした。HI




それから、ちょっと遅くなりましたが、9月1日にJARLビューローから
とどいたQSL(DXの分のみ)です。
主だったものは、
 B4R
 9M2GCN
 HL0HQ
 E21EIC
 9M2XRO
 V63ME
 P29NI
 V60TX
 T88ME
 T88IW
 T80X
 KB7OBU/KH2
 W8XGI/KH2
 AH0BT
 KH0PR
 VE7UF
 VE7NH
 F6EMA
 VK1ANU/5 (カンガルー島0C-139)
でした。
今月はたくさん来ました。



IOTA directory 届きました。

固定運用
09 /08 2008


今日、RSGBから、IOTA directoryが届きました。
送料込みで、約13ユーロですから、日本円で2000円ちょっと。
頼んでから2weekで到着です。

英文なので読むのが大変ですが、
IOTAのリストが出ていますので、QSLをチェックしようと思います。
(なかなか時間が取れないのですが。HI)

今週の業務日誌(9/1~9/7)

固定運用
09 /07 2008

9月に入って1週間たちました。
HFのコンディションもぱっとしません。
1日から7日までの業務日誌です。

【DX】
3日(水) R0L/P 7CW
4日(木) R0L/P 7RTTY
 *先ほどの記事でも書いたように、RTTYでは1st アジアロシアでした。

7日(日) T209DX 18CW、18SSB
  〃   XU7YYY 18CW
 *やっとT209DXとQSOできました。
  SSBは偶然出始めを発見。クラスタにアップされる前にゲット。
  何ワット?と聞かれ5wと答えると、良く来ていますよとのこと。
  CWは相当なパイルでしたが、20分ほど呼んで、パイルが薄くなった頃にQSOできました。
  
  XU7YYYはローカルの7K3BKY山本OMが運用しています。
  579~599と19時前はFBな信号でした。一発コールバック。HI

【国内記念局】
記念局とは本日のみQSO。
8J5KA6O 7CW、7SSB
8N0VF 3.5CW
8J3NT/3 3.5CW

*やっと8N3VFが取れました。
 一番QSOしたかった記念局です。
 9月末で終了のため何とかQSOしたかった。
 7メガCWでクラスタにアップされたのですが、信号が弱くQSOできず。
 その後3.5メガでは599と強力でしたが、JAのパイルを浴びていて苦戦。
 何とかスキマからコールして見事ゲットです。
 
 8J5KA6Oは今日はよく聞こえていましたので、7メガの裏表でQSOできました。

 8J3NTは7メガCWに続いて2バンド目でした。

【一般国内局】
6日(土) 某クラブのOAM 7メガCW
      あまりにも良くないコンディションでした。
      429~439でしたが、09時前にはようやく信号も上がって559位に。
      でももらったRSTは419でした。HI

【コンテスト】
昨日今日はオールアジアコンテストですが、Phoneなのでいまいち乗る気がしません。
(QRP 5Wでは結構きびしいのです)
それに、日中の14,21メガはおなじみのKH2、KH0、DU、BY等の近場しか
聞こえませんでした。

14メガで、VR2、V8、T2
21メガで、JD1、T8、KH0、KH2、VR2

合計9局でした。

コンディションも良くなかった様です。
それでも、14メガで3DA0JKとか聞こえていましたので、
良いアンテナなら届いたかもしれません。

QRP5WでVK7が取れなかったのはショックです。
いつもは大丈夫なのに。。。。

やっぱりコンディションでしょうかね?

秋葉原QRP懇親会に行ってきました。

固定運用
09 /06 2008
今日は第一土曜日なので、アキバでQRP懇親会があります。
10時前に自宅を出発。
アキバに行く前に、新宿に寄って買い物。

丁度お昼時で、おなかもすいたので、ラーメンにしました。
いい店はないかと新宿南口をうろうろしていたら、
”本格中華麺店 光麺”を発見。
結構有名なお店で、行列覚悟かと思ったら意外にも待ち時間0で席に着けました。
注文は迷ったのですが、おすすめの”熟成光麺 全部のせ”と餃子にしました。




普通だと、具材は麺の上に載ってきますが、ここは別のお皿に載って運ばれてきました。
このお皿を麺の上にぶちまけて食するわけです。
なぜ別さらになっているのか???ですが。

お味は豚骨ベースの醤油味ですが、くどくなく、あっさり。
おいしかったです。替え玉すれば良かったかな?

さておなかもいっぱいになったので、アキバに移動します。
今日の目的の一つである、デルタループのプリセレクタの部品を買いました。
主に千石とマルツパーツでそろえましたが、肝心のトロイダルコアがありません。
さてどうした物か?と悩みつつ、時間になったので、懇親会の会場に。。。。

今回は20名ほどの方が集まり、自作の話しとか、DXの話しなどで盛り上がりました。




CPT山田さんから、ギボシDPの作成のコツを伝授いただきました。
ふむふむ。なーるほど。

静岡から参加の沼尻さんが作られた、超小型プラグに仕込んだパドルには驚きました。
これでちゃんと打てるのだそうです。
機会があれば作ってみたいですが。。。




今回は自作は時間が無く持って行けませんでしたので、次回は何か作って持って行きたいと思います。

懇親会終了後、トロイダルコアを売っているお店を影山さんに教えてもらって、目的のトロイダルコアは
手に入りました。
これで一通り部品集まりました。

その足で、2次会に突入。
こちらも、いろいろなお話で盛り上がりましたが、時間はあっという間にたち、そろそろ帰る時間。
乗り換えもスムーズに行き、22時過ぎに帰宅しました。
駅をおりたら雷雨でずぶ濡れでした。HIHI

来月の懇親会も参加予定です。
皆さん、お世話様でした。

RTTYのQRP DXって、難しい?

固定運用
09 /04 2008


今夜も帰宅した後に、HFをワッチしています。
クラスタに、R0L/P AS-066が7メガRTTYにon-airしていると出ていました。
早速ワッチしたら、579~599で聞こえています。

早速ピロピロを発射。
あれ、パイルになっているせいか、なかなか応答がありません。
そのうちJAのパイルも少なくなって、WやEUロシアなんかを取り始めています。

そのうちCQCQ。。。
どうもQRPではRTTYのDXって難しいみたいです。

RTTYはパソコンに信号を読ませるので、ある程度の信号強度が無いと難しいと聞いていました。
なるほど、QRPみたいな弱い信号はPCが読めないのですね。

そうすると、やっぱり機械(PC)よりは、人間の頭(CWの理解)の方が解読しやすいってことですか。
やっぱりQRPはCWが一番のようです。

と、お風呂に入りながら思っていました。

風呂上がりに、もう一度、R0L/Pをコール。
3回目のコールでコールバックが来ました。

コンディションもあるようですが、パイルが無ければ何とかQRPでもDXはイケル?
QRPのRTTYではアジアロシアは1st QSOでした。
やれやれ。

μF675 キーヤー組み立てました

自作&キットなど
09 /03 2008
ハムフェアのA1クラブブースで購入した、
μF675キーヤーキットを早速組み立ててみました。




おおっ。
切手大のサイズということで、使用部品は面実装のPIC F675と
チップコン、チップ抵抗です。
これは、半田付けがおもしろそう。。。。

早速封を開け、部品チェック。
欠品はありませんでしたが、基板の銅箔面がちょっと酸化しているようです。
こういった面実装をする基板は半田する面がきれいでないと、半田が難しくなります。
そこで、銅箔面を金属磨き粉で、軽く表面をこすり、その後洗剤で良く洗い、すすいで乾燥。
乾燥した後、フラックスを全面に塗っておきました。




左は、ノーマル。右は銅箔面を磨きフラックスを塗った物。
結構ピカピカになったでしょう。HI

早速、半田付け開始です。
部品を台紙からピンセットを使い取ります。
あれ、なかなか取れない。
チップ部品が両面テープに良くくっついて取りづらいです。
両面テープの糊がちょっと残ってしまいましたが、これが基板のランド部の仮固定の
役目をして、なかなかgoodでした。

まず、大きい部品のICから半田付け。
使う半田コテの先はなるべく尖った細い物が良いでしょう。
私は、白光の20W、No453を使っています。

次に、チップ抵抗、チップコン、チップTrと半田していきます。

チップ部品の半田付けのコツは、先に、ランドに少量の半田を乗せてから、
ピンセットでつまんだチップを、乗せた半田を溶かしつつ、ランドにずらすように
乗せるのがコツ。
ここで、先ほどの銅箔面がきれいで無いと困るわけです。

上手く乗せたら、半田が載っていない片方のランドを半田付けし、先に半田したところを
もう一回半田する。
これで完成。
もし、ずれたり浮いたりしたら、ソルダーウイックなどの半田吸い取りで、きれいに半田を
吸い取りやり直しをします。

あまりチップに熱を加えると、割れたりカケたりしますので注意してくださいね。




これが全部半田を終えた基板。
なかなか、上手く半田できたとおもいますが、HW?。

あ、半田するときは、できれば実体顕微鏡か、虫眼鏡があればすごく便利ですよ。

外付けのスイッチ、ブザー、電池ケースなどを付けてとりあえず動作試験。




単4電池をつないでスイッチオン。
モールスで”QRV”が出て、上手く動きました。
DASH、DOTも上手く動いています。

早速このキーヤーで、9V1F1をゲット。

スピードの可変も自分の常用スピードより3割増し位まで上げられますので、
取りあえずOKです。

これからケースに入れたいと思います。
さてどんなケースがいいかな?

業務日誌(8/18~8/31)

固定運用
09 /01 2008
先週はハムフェアがありお休みしていましたので、
2週間ぶりの業務日誌になります。
(8/18~8/31迄)

先週は、夜間(19時~24時くらいまで)の14,18メガのコンディションがFBです。
まあ、日によって聞こえない時もありましたが、EU~中東が良く聞こえております。

DXとのQSOは、

26日(火) HG1848I 14CW 00JST
       ハンガリーが独立した1848年から160年たったのを記念した局だそうです。
       今年末まで運用しています。
       2QSOで、こんなFBなアワードがもらえるようですので、
       是非チャレンジしてみたいです。




 〃     HF94KE  14CW 22JST
       第94回の世界エスペラント会議の記念局だそうです。
       ちょっとコールバックが怪しかったのですが、QSO後30分でオンラインログに
       ヒット。安心しました。
       この局は8月31日で閉局したようで、ぎりぎりのQSOでした。
       こちらもFBなアワードが用意されていますが、ちょっと敷居が高く難関です。
       http://www.hamradio.biaman.pl/kongres/esperanto_eng.htm


 
    
28日(木) D8TG 14CW 22JST
       TreX-Games BUSAN2008の記念局。
       TreX-Gameって、サンボやムエタイなどの格闘技の世界大会ですね。
       日本から近いので強力でした。
       こちらも、BT1O*と同じように、DT4TGと合わせ12スロット以上で
       金アワードがもらえます。
       今10スロット。後2つです。

*追加です。
 オンラインログがアップロードされたので見てみたら、14CWがヒットしません。
 そこで検索してみたら、なんと、”/”が付いていない状態でログインされていました。
 ん~~。どうしようか?




29日(金) 8J1RL 14CW 19JST
       この日は夕方からゲリラ豪雨でした。
       帰宅後14メガでパイルになっているのをキャッチ。
       信号はなんと579と大変強力です。
       これはQSOできそうとオンフレで呼ぶも、JAのパイルでなかなか拾って
       もらえません。
       ちょっと0.2kHzほどアップして何回かコール。
       運良く、QRP?とあいなり、見事レポート交換できました。
       8J1RLとは18メガCWで過去3回ほどQSOしていますが、
       14メガCWでは始めてです。
       今回の観測隊のOPの方は非常にアクティブですね。
       10メガ7メガでも聞こえていますので是非こちらでもQSOしたいところです。




       これは2003年に18メガCWでQSOしたQSL。(第44次観測隊です)

 〃     F2YT 18CW 21JST
       この晩はEU向けコンディションが良かったです。
       18メガSSBでフランスが57位で聞こえていました。
       この局もピーク579と強力でした。

30日(土) BT1OB 21CW 12JST
       未だ21メガCWではQSOできていませんでしたので、CALL。
       一発コールバックでしたが、QRPは付けてコールバックはなかったです。残念。

 〃     9V1F1 14CW 17JST
       夕方、完成したばかりのμF675キーヤー
       (某電信クラブの切手大サイズのキーヤーキット)でコール。
       コールの最後は”I”ではなく”1”イチです。
       シンガポールのF1レースの記念局です。
       たった5日間しか運用がなかった、超レアな記念局ですので、QSOできて感無量。
       ピーク559とまあまあの強さでしたが、JA、Wの猛パイルでした。
       UPでピックアップされている周波数を探してはコールして30分。
       やっとQRP AGAIN?
       きたきた。何とか拾っていただきました。
追加です。その後の情報で、9V1F1は9月30日まで運用しているそうです。
他のバンドでもQSOのチャンスはありそうですね。HI






 〃     YU05SRT 18CW 20JST
       結構な強さで聞こえておりました。
       Strange Radio Teamという国際DXクラブの記念局の様ですが、
       詳細不明。
       
国内記念局は、

22日(金) 8J1A/1 3.5CW
       ハムフェアの記念局でした。中央区移動。

24日(日) 8N750MCS/7 3.5SSB
       ハムフェアから帰宅した夜にQSO。
       日本対がん協会、宮城県耐がん協会創立50周年記念局です。
       パイルでしたが、隙間からQSO。栗原市移動でした。

そのほか
国内一般局を2局でした。

さあて、今週もがんばるか。。。

JK1TCV Kazu

QRPメイン、時々QROでDX、移動運用、コンテストなど楽しんでいます。