FC2ブログ

今年もお世話様でした。(2008年総括)

固定運用
12 /31 2008
2008年もあと6時間ほどで、終わります。
最近は1年が早く感じるのは、年を取ったせいでしょうかね?
今年はいろいろばたばたして、結構気が疲れる年でしたが、来年は良い年にしたいですね。

さて、今年の総決算ですが、
毎年の目標である、固定運用で1000交信も無事すませ目標達成です。

最後の1000交信目の局は、JJ8KGZ Leoさんでした。
16時過ぎに7026でCQをキャッチ。
おおっ。
/QRPを付けていると言うことは、K1から出ているかな?
あわてて、K1にアンテナ、パドル、電源をつないでコール。
やっぱりK1/5Wでした。HI
夕方のグレーラインパスで強力でしたね。

K1のシリアルナンバーも交換いただきました。
(エレクラフトのアワードをもらいたいので、エレクラフト製リグ使用の方は
是非、シリアルナンバーを交換お願いしますね。HI)
これで今年最後のQSOは、本当にBIGなお年玉をもらいました。
Leoさん、VY TNX。

今年の総QSOは、
2107 でした。
内訳は、
国内; 1188 (CW;1034、PH+RTTY;154)
DX; 919 (CW;717、PH+RTTY;202)
です。
(コンテスト含む)

まあ、こんなものでしょうか。

今年も相変わらずコンディションが優れず、QRP-DXは結構きびしい物がありました。
でも、何とか、
アフリカのC9(モザンビーク)、3DA0(スワジランド)、5R8(マダガスカル)
とQSOできましたし、
何年かぶりに、8J1RLとも18,14メガでQSOできた。

また、北京五輪の記念局とも相当数QSOでき、マトリックス埋めに精を出しましたね。
VK9DWXもマトリックスが結構埋まりました。
VP6DX DucieともたくさんのバンドでQSOできて、スペシャルなQSLもゲット。

ヨーロッパ方面はあまり芳しくなかったので、来年はNEWエンティティーをゲットしたいですね。
そうそう、5バンドWACも、7と3.5のアフリカが出来れば完成ですので、なんとかしたいです。

国内記念局の追っかけは、
おおよそ聞こえた局はほぼQSOできていますが、やっぱり取りこぼしもあります。
今年も露天風呂の局はNGです。来年は是非CWで運用して欲しいところですね。

アワード関連では、
なんといっても、IOTAアワードをもらったことでしょうか。
ハムフェアー後から申請準備し、11月末にはいただけました。
IOTAチェイサー各局、いろいろアドバイスありがとうございました。

DXCCはCW特記の追加。
10月申請し、12月にはエンドースメント追加okになり、161となりました。
SSBはなかなか増えませんね。来年は100cfmしたいですね。

それからデジタルモードも始めたことです。
4月に申請し、5月頃から運用開始。
RTTYでのDXCCも少しづつですがアップしています。
まだソフトの使い方もいまいちなので、さらに来年は勉強です。

欧文チャットは、相変わらずの身勝手文法なので、自己反省中。
先ほどのLeoさんとのチャットでも、ほかの局が聞いていると、意味わかんね~って
思われそうな内容でした。
来年はもう少し上手くなりたいです。
(ご指導よろしくお願いします。FISTS & JBA各局)

ハムフェアーや、QRPクラブの全国集会、アキバのQRP懇親会、
多々良沼ミーティング、伊勢崎のハムの集いと
今年もアイボール等楽しかったです。
やっぱり無線もいいけどアイボールミーティングも皆さんの情報やアドバイスなどが
いただけるので機会があれば積極的に参加します。HI

コンテストでは、
DXコンテスト国内コンテストと参加するのがほぼ固定してしまっています。
DXコンテストはコンディションが悪いのでいまいちですが、来年に期待したいところ。
今年は中国出張とぶつかり、毎年賞状をもらっていた、IARU HFコンテストが
不参加になったのは非常に残念。来年はリベンジです。。。。

国内コンテストは、来年からオールJAの日程が土日になるそうなので、
参加しやすくなりますね。

それからQRPではないのですが、1KWで8J1ITUを運用出来たことは、新鮮でしたね。
KW出すと、こんな感じで呼ばれるのか~と良い経験になりました。
逆に、QRPで取ってもらうには、どうしたら良いかも少しわかった気がします。
来年も機会があれば運用してみたいですね。

ま、とりあえずはこんなところでしょうか。
来年も無線が出来る環境が作れればいいかなと思っています。
でも、このところの不景気で、いきなりの中国行きになりそうな雰囲気が漂っていますが。。。。

来年の無線開始は、2日のNYPから7メガ主体でQRVの予定です。

ではでは、このブログを見ている皆さん。
良いお年をお迎えください。
CU!
スポンサーサイト



新着QSLカード

QSLカード
12 /30 2008
JARLからのQSLが届きました。
今回はちょっと少ないですが、内容は盛りだくさん?

ごく一部ですが、まずはDXから。




左上; JA1KJW/JD1 おなじみの中山OMの母島からの運用です。7CW。
右上; JD1BKW 北川さん。18SSB。 父島 大神山からの移動運用でした。
右下; KH0TH サイパン。10CW、18SSBでQSO。綺麗な海ですね~。
左下; K5FP 06年5月に7CWでQSO。さすがテキサス。カードもFBです。




左上; E51AGY OPは、ZL2AGYのTonyさん。何回もZLではQSOしていますが
           E5は初めてぢゃないかな?
右上; KH6RZ 06年に10CW、7CWでQSO。綺麗なハワイの海岸ですね~。
右下; VE7RAC カナダの連盟の局です。IARUコンテストでQSO。
左下; 4S7NE ダイレクトで送ったのですが、buro出来ました。HI




FK/JK1FNL
小林OMがニューカレドニアからのQRV。
14メガCWではNEWのFKです。OM VY TNX。




K9RX ARRL DXコンテストの7CWでQSO。
すごいアンテナですね。うらやましい。

ほかに届いたQSLは、
JA1NND/JD1
JD1BLY
JJ1JGI/JD1
AC5TB/KH0
BV4YB/DL2JRM
KH2/JL3RCU
KH2/7K2HHO
AH0V
UE80MC
T88CW
9M6/JF2OZH
DS4DBF
N6TT
9M1CSP
OF2IPA
RZ0IWZ/P
VK4TT
KL7DX

国内の記念局は、
一部ですが、




なんと言っても、8J4RUNですね。結構レア?
HGRも届きました。こちらも短期間の運用なのでゲットできて良かったです。
8N2HQはFBなカードです。

ほかに届いた記念局は、
8J4P
8J1S
8N1JCS
8N1HQ
8J750N
8J6P
8J6M100Y
8N7TU
8J1TFD
8J1A

先週に届いたダイレクト分のQSLです。




BY4JN/4 IOTA AS-150はNEWです。
F5PLC 裏面にはいろいろ書いてありました。HI
T88OO T8では、初めてのRTTYでのQSOでした。

それから、昨日、4W6Rが届きました。
21,24,28CW
これで4W6Rはすべて回収済みです。

今年もたくさんのQSLをゲット出来ました。
又来年もがんばります。HIHI





 

先週の業務日誌(12/22~12/28)

固定運用
12 /28 2008
先週は一段と寒くなり、体調もいまいちでした。
でも、無線だけは相変わらずやっていましたよん。

23日(火)
帰宅後、3.5メガCWで、7エリアのQRP局とQSO。
ハムフェアーでアイボールした局なので、お声かけです。

24日(水)
平日ですが、野暮用でお休みをいただいたので、ちょっと移動運用をしてきました。
邑楽郡邑楽町の多々良沼です。白鳥の飛来地で有名ですが、
白鳥は見ずに駐車場で7メガCWにQRV。

HL 1局と国内局を6局QSO。
平日なのであまり呼ばれないかと思っていましたが、1時間ほどで国内6局もQSO出来ました。
CQを出して呼ばれるのですが、599BKではなく、普通の欧文平文でQTH、OP name、
WX、RIGなどの紹介をしました。
のんびり冬の車内で楽しめました。
(カメラを忘れて写真がありません。SRI)

27日(土)
仕事納めで、会社の駐車場で、プチ移動運用。
国内4局と7メガCWでQSO。
帰宅後、17時過ぎに7メガCWでHL、
すぐ後に3.5メガSSBで、8N3HCとQSO。

28日(日)
さて、ようやく正月休みに突入。
朝からシャックの掃除をしながらワッチしていましたが、あまりコンディションも良くない?
7メガCWでQRP局2局とQSO。

13時過ぎに、10メガCWで、T32YY クリスマス島の信号がかすかに聞こえる。
しかし、JAの猛パイルです。
皆さん、耳がよいですね~。)

10メガのT32 East Kiribatiはcfmしているので、焦りはないのですが、
30分ほどすると信号も強くなって、ピーク559位で聞こえてきた。
試しに、スプリット2.3kHzで、数回呼ぶと、あらなんと。
コールバックがありました。




T32は昨年の1月にQSOした、T32MO以来のQSOでした。
OPはJA8BMK福田さん。
その後、17時過ぎには、7メガSSBでもFBに聞こえていましたが、
30分声をからしてCALL。さすがQRPでは届かず。残念。

17時過ぎにクラスタに、9A1CCYが18メガCWでアップ。
聞くと、あら、559から579で聞こえています。
ロングパスで結構強いです。
すかさずCALLするとなんと、拾っていただきました。

もらったrptは559。
QRP FBと打ってきました。HI




この局は2005年4月に7メガCWでQSOしてカードもcfmしています。
しかし、9Aクロアチアは18メガCWでは初めてのQSOでした。
OP nameが前回とちがうな~と思って、qrz.comで検索したら、
クロアチアのクラブ局なんですね。道理で。。。。

18時前には、1.8メガで、JD1BMHとQSO。
クラスタアップ前に一発コールでQSOできました。
強かったですね。
QSO後はクラスタにアップされて、ドパイルになっていました。良かった。HIHI

先週はこんなところでした。
今年も残すところ3日。
1000交信まで、残り14QSOですので、まあ、大丈夫かと。
明日も掃除しながら、7003をワッチの予定です。 

やっと正月休み

固定運用
12 /27 2008

本日、27日は大掃除とMEETINGで、仕事は終わり。
明日からようやくお正月休みです。

いつもの某電信クラブのOAMは会社の駐車場からポータブル1でチェックイン。
キー局が4エリアでしたので、モービルホイップでもよく聞こえていました。
3回くらいCALLして、無事今年最後のOAM終了。

お昼休みと仕事が終わった15時過ぎに7メガで3局QSO。
これで今年の移動運用は終了です。

でもあと4日あるので、外出する機会があればQRVするかも。

IOTA アワード受領です。

固定運用
12 /24 2008
今日、IOTA(Island On The Air)の100アワードが届きました。

実は、1ヶ月前にすでにWeb上のPDFで受け取っていましたが、
紙の物も欲しいのでリクエストしていました。
ちょっと連絡の行き違いがあって、遅れていましたが、本日無事受け取りました。




現在のクレジットは、
AF; 9
南極; 3
AS; 30
EU; 7
NA; 4
OC; 94
SA; 9
------
合計; 156

です。

日本のIOTAが含まれていません。
(JAの分は、まだQSLの山の中に埋もれているので掘り出さないと。。。。)
それから、新規にcfmしたのもありますので、
もう少し上積みが出来ると思います。
(お正月にQSLカードの整理と、発掘を予定しています。HIHI)

それから、IOTA100アワードと一緒に、IOTA OCEANIAアワードも申請して
受け取りました。
オセアニアで75以上クレジットするといただけます。




いずれのアワードもなかなかFBです。

IOTAは全世界で1000以上あります。
150くらいではまだまだですので、当分楽しめそうです。

来年はIOTA 200をゲットしたいですね。HI

DXCC ようやくUPです。

固定運用
12 /22 2008


今朝、ARRLのDXCCHPに掲載されていました。(CW)
とりあえず追加申請した41エンティティーは全てOKになった模様。
良かった良かった。

今週の業務日誌

固定運用
12 /21 2008

毎年、固定運用で1000QSOを目標にQRVをしています。
今年も残すところ10日あまり。
順調にQSO数も重ねてきたと思ったら、ちょっとQSO数が足りなくなりそうなので、
先週から毎日帰宅後、3.5、1.9でQRVをしています。

今週の成果は、
15日(月)
 DT0ID 3.5C
 JA3局 1.9C

16日(火)
 DS5QLJ 3.5C

17日(水)
 KQ7W 3.5C
 JD1AHC 1.9C
 JA1局 1.9C

18日(木)
 7K1局 3.5C、1.9C

19日(金)
 BD4KUU 7C
 RA0FU 3.5C

20日(土)
 JD1AHC 7C
 JD1BIE 10C
 6K2ERE 7C
 W9NGA 7C
 そのほか国内局

21日(日)
 VR2PX 10C
 8J6HAM 7S
 そのほか国内局

先週から小笠原父島からQRVしているJD1AHC局と1.9、7でQSO出来ました。
1.9はさすがにQRNできつかったですが、小笠原ではノイズも少ないようで、
FBなレポートをもらいました。
3.5Cでも聞こえたのですが、パイルと弱い信号でしたので、撃沈でした。

土日はまとまってQRVできました。
7K1CPTさんが羽生市に移動されていたので、50メガSSBでラグチュー。
いろいろ情報交換出来ました。
その後は50C、1.9CでもQSO。
TNXでした。

さて1000QSOも残り、24QSOになりました。
もう一がんばりです。

F877 キーヤー完成です

自作&キットなど
12 /20 2008
F877のキーヤーですが、
リグへの出力が出ないので、いろいろ悩んでいましたが、
ようやく解決し、正常に動作出来ました。




原因は、PICのTX出力TrとPICの間に入っている、
C7 0.01μFのコンデンサーでした。
(PICTX出力とGND間に入っているCです。TrのコレクタとGND間のCではありません)




このコンデンサーを取ったら、上手くTX出力がでました。

なぜここかわかったかというと、
F877はTX出力が2系統出る設計になっています。
2つは使わないので1つだけTrと抵抗で回路を作っていました。
ところがTrを付けていない片方のPICからの端子はちゃんと出力(5vとGND間での振幅)
が出ているのに、TrとCをつなぐと、Trからの出力が出ないのを発見。

PICのTX出力だけでは、直接キーイングは出来ないので、Trをスイッチ代わりに
するのはほかのF88キーヤーなどでおなじみの回路です。
F88の回路や、F84、F675の回路を見ると、ここにはCが入っていません。
これはどうもCがおかしいと思い、取り外してみたら、ピンポーンでした。HIHI

これから、このF877キーヤーを作る方は、このCは不要です。
注意した方がよろしいかと。

昨晩と今日は、このキーヤーを使ってQSOしていますが、
今のところ不具合の発生は無しです。

ほぼこれで回路は完成。
後は、圧電ブザーをスピーカーに変えるとか、液晶表示をケーブルで配線する(今はソケットに
なっています)とか、ちょっとした回路の改造をして、ケースの加工に入りたいと思います。

ケースに組んだらまたお披露目しますね。

あ、ちなみに、PICへのHEXファイルの書き込みは正常でした。
(TNX BWTさん)

ではでは、オーダー。

リグ&アンテナなど
12 /18 2008
しました。
と言っても、これです。




Included MFJ CUB。




以前、JAでも紹介されて、読んでみたい(作って遊んでみたい)と思っていましたが、
そのうち、sold out。

さっき見たら、third editionが出たそうで、
円高の恩恵にあずかろうと、キット付きをオーダーしました。

99.95+17(shipping)
合計 116.95US$
です。
レート90で計算しても、10k円くらい。

xmas休暇があるので、届くのは来年になりそうですね。

K子3はそのうち。。。。HI

だいぶ生産も上がって来たたようで。。。

リグ&アンテナなど
12 /17 2008
以前から気になっている、これですが、




ここを見ると、最近は順調に出荷されているようですね。




少し前は6ヶ月待ちとかでしたけど、今は3weekですか!

ここも、即納だそうで




そろそろ、考えようかな~。

今年の10mコンテストの結果は?

固定運用
12 /15 2008
毎年、ARRL10mコンテストに参戦しています。
カテゴリーは、MIX QRP部門。

今年は先月のWW CWが結構良いCondxでしたので、ちょっぴり期待して望みましたが、
結局、Condxも芳しくなく、最悪の結果になりました。




13日の10時頃からスタートし、まずは聞こえる局を呼びましたが、
聞こえるのはVKの局がほとんど。
例年は、HL、VR2、BV、BY、DUとか聞こえていたのですが、
今年はまるっきり聞こえず。
ZLも聞こえましたが、QRPでは届かず。

午後遅くにCondxもスキップし始めたので、いったんQRT。
土曜日だけで、
CW ; 8QSO
SSB; 6QSO
マルチ; VK、KH2、JA

翌日14日は朝からワッチしましたが、ほとんど聞こえず。
CWで、2局
SSBで1局追加しただけで終了しました。

例年だと、やっぱり土曜日に皆さん参戦するようで、
土曜日にCondxが良くないとだめですね。

来年はもっと良いコンディションになってもらいたいです。

【追加情報】
マルチが、VK、KH2、JAと書いて、表には『Multi 5』 とあるのは、
それぞれでCWとSSBでの同一マルチもカウントOKのためです。
また、このコンテストが良いのは、
同一局とCW、SSBでそれぞれ一回QSOがOK。
JA同士でも得点になる。
CWは4点、SSBは2点とモードによって得点が違う。
よって、MIX部門で、得点を伸ばすには、
CWで稼いでおくこと。
JAも聞こえたら積極的にコールすること。
ですが、今回は、聞こえたJAもありましたが、一局だけでした。

来年のコンテストの課題になりました。

日曜日の成果は。。。

固定運用
12 /14 2008
今日14日 日曜日は朝から雨降り。
昨晩は忘年会で寝るのが遅かったので、今朝はちょっとゆっくり起きました。

早速10mコンテストはどうかとワッチしましたが、ほとんど聞こえませんね。
まあ、詳しくは別の記事に書くとして、

今日の成果です。
まずはDX編。

XU7XRO カンボジア 14RTTY、18RTTY




10時半頃に、昨日14メガCWでQSOしたXU7XROが
14メガRTTYでQRV中とクラスタにアップされていました。
すぐワッチすると、ピーク539とそこそこの強さ。
XU7のRTTYはまだQSOできていないので、USBIF4CWとリグをセッティング。
UP1から2kHzで拾っているので、2kHzUPでコールするが全く応答無し。
そのはずで、クラスタには3本も上がってしまい、JAのパイル。
1kHUPでコールしたりちょこちょこ送信周波数を変えてコースすれど全くだめ。
呼び始めて40分ほどたち、そろそろこりゃだめかなと思い始め、
本日の撃沈局とログに記入した。
しかし、PCの画面を見ていると、どうやら、拾っていく時間が少しづつ長くなり、
もしやパイルも薄くなったか?
再びコール。
呼び始めて50分たった12時半前に、待望の、『QRP?』がPCの画面に現れた。
再度コールを打ち込み、見事コールバック。

やりました。HIHI
ついにRTTYでXU7をゲットです。
RTTYなので、パイル薄くなれば順番が回ってきそうな予感はありましたが、
結構長くかかりました。
でも、RTTY NEWをゲットできて良かった、良かった。

XU7XROは、その後17時過ぎには18メガでもクラスタアップ。
こちらは呼ぶJAも少ないと見えて、コールを始めてから10分後には、
PCにコールサインが現れて、見事QSOできました。
これでRTTYでXU7は2バンドでゲットです。ラッキー。HIHI

それから、
一昨日あたりからQRVしている、
5W0UK 14メガCW




クラスタにアップされたので、ワッチしてみるとちょっとWeak。
それに、JAの猛パイルで太刀打ち出来そうにないです。
少し間をおいて、1,2kHzUPでコール10数回。
すると、『JA? QRP ?』。おっと~。来たかな?
再度フルコールを送るが、なんと、返ってきた答えが、
『SRI RUSSIAN QRM。 PSE DWN』
えっ。
ダウンしてコールするの???
スプリットの周波数を0.3kHzほど下げて数回コールしたら、
お見事、コールバックあり。
しかし、JK1TKV。。。おいおい、ちがうぞ~。
訂正2回のコールで、何とかcfmしてもらいました。
おまけにRSTも訂正で339から559に信号がアップしたとのこと。
いや~。良くここまでつきあってくれた、5W0UK局に感謝。
QSO後はまたパイルになっていました。(SRI HIHI)

15時30分過ぎは、
E51KAJ 14CW
昨日SSBで2バンドQSOできましたが、今日は14メガで偶然に発見。
3局ほど先を越されましたが、オンフレコールで上手く拾っていただきました。
QSOしたのと同時にクラスタにアップされたらしく、スプリット指定になって、
その後すごいパイルになりました。
先制ワッチとコールが良かったです。HI

16時過ぎに、
W8XGI/KH2 14CW、10CW
近いので一発コールバック。
14メガは2回目でしたが、10メガでは1stQSOでした。TNX OM。

記念局のQSOは本日無し。
一般局は、

JO1LVZ/1 大島移動 7CW
かなりWeakでしたが、取っていただきました。
大島は初めてのQSOかも。IOTA 1つゲット。

JI1FGG/1 児玉郡上里町移動 3.5CW
クラスタにアップされていましたのでワッチ。
ブログでお世話様になっている&先日の伊勢崎ハムの集いでアイボールした FGGさんです。
これは是非お声かけしないと。。。

パイルになっていましたが、ちょっと呼ぶ局が少なくなってから、コール。
FGGさん、QSO TNXでした。
強かったですよ~。HIHI

18時過ぎに、1.9メガCWで、かほく市移動のJA9CZJさんとQSO。
今日はQRPじゃなくて、QROだそうですが、いやー、よく届いていました。

ざっと、こんなところです。

最後に本日の撃沈局は、
E51KAJ 21RTTY 
 *Weakでパイルのためあきらめ
KH6MB 7CW
 *うーむ。取ってくれない
LU7YZ 7CW
 *これも届かず
CE5GE 7CW
 *119のレポートもらいましたが、コール判別できないので73と言われた。あはは。
そのほかたくさん。

最近は夕方のLPもめっきりオープンが少なくなって、
お空の上ではもう冬眠に入ってしまったようですね。
これからは、7,3.5、1.9をワッチするのが増えそうです。

さて明日(今夜も)もワッチワッチ&コールコール&撃沈?です。
では、GN!

土曜日の成果

固定運用
12 /14 2008
13日土曜日は、お待ちかねの10mコンテストに参戦しながら、
ほかのDXをワッチしていました。

10mコンテストは明日(14日)もやっていますので、終了後ご報告するとして、
そのほかのDX関連は、

XU7XRO 14メガCW
カンボジア Compong SomからのQRV。
10時過ぎにCQを発見し、数発コール。559から579と大変FBな信号でした。
OPはJohnさん。18日までQRVしているそうです。

E51KAJ 21メガSSB、28メガSSB




11時過ぎに21メガで57位で聞こえていました。なかなか強力です。
JAのパイルになっていましたが、5,6回ほどコールしたら、JK?。
再度送って、見事QSOできました。

その後、24メガSSBにQSYしたので、ワッチしましたが、
かろうじて31から42とWeak Sigs.
ほかの2とか3エリアのJAは59とか送っていたので、地域差があるのでしょうかね。?
結局24メガではQSOできず。

そのうち、28メガSSBでクラスタアップ。
こちらはQSBがある物の、43から55とそこそこ強いです。
JAのパイルに入ってコール。
20分ほどすると、またしてもJK?おっ。きたきた?
フルコールすると、QRPですねと言われ、見事QSOできました。

OPはJA1KAJ 津村omです。
先週はE51 ノースクックでQRVしていましたが、数日まえからはサウスクックに移動して、
QRVしています。
2バンドQSOありがとうございました。HI
DXはこの2局、3QSOだけでした。

さて、本日の夕方から、新宿でQRPクラブの忘年会がありましたので行ってきました。
20名ほどの方が新宿ライオンに集合。
いろいろなお話で盛り上がりました。




話しはつきないのですが会場の都合で、21時30分過ぎにお開き。
ほろ酔い気分で23時過ぎに家に戻ってきました。

自作好きな人が作った、2mFMのQRPppTXとRXです。






いつもケース加工とプリント基板(自作です)の綺麗さと緻密さに驚かされます。
(私はこんなに綺麗に作れません。HI)
ほかにもいろいろな自作機が飛び出しました。
相変わらずすごい人たちで驚くばかり。

今週届きました、QSLカードです。

QSLカード
12 /12 2008
今週届きました。

CT3FT マデイラ Is. 14メガCW




久しぶりにアフリカで~す。
以前もらったのとデザインが変わっていました。

10月にP29パプアニューギニアのGarove Is.から運用した
P29NI 7メガCW




OC-181はオールバンドNEWでした。

8月の20時jstに18メガCWでQSOしました、
YU05SRT




セルビア独立5周年の記念プリフィックスでしょうか?
よくわかりません。SRI
18メガCWでセルビアは1st エバーでした。

次は昨年の9月に18メガCWでQSOしました、
R450AD




special call of Club station RK6YZZ と裏面に書いております。
これも450が何かのキーワードなのですが、ちょっと不明です。
18CWでヨーロッパロシアは1st エバーでした。

来ました、来ました

固定運用
12 /09 2008
昨日帰宅したら届いていました。
結局、4週間弱かかりましたね。
Wからの長旅お疲れ様でした。

~なんのことでせう?。写真取り忘れたので後ほどアップ~

ハイ、写真をアップしますね。
DXCC YEARBOOK 2007です。




DXCC CW 120のところに載っていました。




やっぱり、webよりは活字だとなぜか安心しますね。
HIHI

新着QSLカード(12/6,7)

QSLカード
12 /07 2008
今週末土日に届きました。

YE100K インドネシア




National Awakeningの100周年記念局です。

ZL1BYZ ニュージーランド




何の変哲もないZLですが、RTTYで初めてZLとQSOしたものです。
RSTがきびしかったですが、何とか取ってもらいました。

R0L/P Opasnyy Is. AS-066




先日、7メガCWのQSLはcfmしましたが、肝心のRTTYが届かず。
再度請求しました。
2週間くらいで到着。アジアロシアでRTTYは1stエバーでした。

同じ、QSLマネージャーのIK2DUWから、こちらも同封されてきました。
BA5HAM 中国




なんとなんと、中国とは結構QSOしていますが、7メガCWでカードのcfmは初めてでした。

最後は、こちら。
SD2YA Mamanuka Is. OC-121




JA1NLX AKIさんがオペレートしました、Mamanuka Is.から。
OC-121は初めてのQSOです。
3バンドQSOありがとうございました。

先週の業務日誌(12/1~12/6)

固定運用
12 /06 2008
先週もQRLで相変わらず夜間少ししかワッチ出来ませんでした。
早朝もワッチしていますが時間が短いので、QSOは無し。

しかし、なんとか、IOTAのNEWをゲット。




JA7GAX/6 上甑島 AS-037 ; 1.9CW、3.5CW、14CW

金曜日、1.9メガは、20時過ぎからコールし、QSOできたのが21時過ぎでした。
QSBがあるのとパイルになっているので非常にきびしかったです。
3.5は21時半頃。1.9からQSYした直後のまだパイルになっていない時でした。

本日土曜日は、久しぶりにSSBでDXをゲット。

XU7KOH AS-133 ; 18SSB
12時前にQSBがある物の、コール数回で見事拾ってもらいました。
IOTA NEWです。

HS0ZIN ; 21SSB
信号は強いものの、こちらの信号が弱くきびしそうですぐファイナル。
OPはPAULさん。

BD7MFB ; 21SSB
こちらもQSBでかなりきびしく、もらったレポートが51でした。

FK/F5AHO/P ; 14SSB
夕方クラスタにJL3CRS高野さんがアップされたので、すぐにワッチ。
55位で良く聞こえていましたので、数回コールしたら拾っていただけました。
UP5.5kHzでした。
QSO後、調べてみたら、ニューカレドニアは14SSBで初めてのQSOでした。
ラッキー。HIHI

E51CUK ; 14CW
クラスタに頻繁にアップされていましたので、相当なパイルでした。
何回かコールしましたが、QSBとパイルでNG。
しばらく国内局相手に遊んでいて、戻って聞いてみたらパイルも落ち着いてきた様子。
周波数も微妙に変わっていましたので、皆さん気づいていない?
何回かのコールでQSOできました。
South Cook Rarotonga OC-013です。

DXはこんなところでした。

国内記念局は、
8J3WSF/3 ; 7CW
ようやく和歌山城をCWでゲットです。
2バンドQSO TNXと言われました。3.5メガと2バンドQSOになりました。

今日は午前中に7メガCWでCQを出してみました。
1時間半くらいで8局連続で呼ばれました。
近場のコンディションが良かったですね。

さて、明日は野暮用で朝から東京に行ってきます。
ワッチ出来るとすれば、早朝か、帰宅後の夜間になりそうです。

そんな馬鹿な。。。。。2題

固定運用
12 /05 2008
今朝から、そんな馬鹿な。。。。っていうことが2つ。

その1。
F877キーヤーですが、昨晩も原因を探っていましたが、どうやらプログラムが怪しいようです。
877Aと差し替えしてみたところ、877で正常に動きました。
しかし、電源15vのラインをスピード可変のVRと接触させてしまい、
一発でお釈迦に。
877Aにして、パターン見直し、余計な回路は全部とってシンプルにしましたが
いっこうに改善させません。

回路は問題ないようですので残りはプログラムしかない。
後ほどもう一度HEXファイルとライターを確認して、書き込んでみます。
うまくいかない場合は、誰かに書き込んでもらわないと。

その2
3週間前に頼んだ、DXCC YEARBOOK 2007




まだ届かないので、ARRLに確認メールを送ったら、こんな返事が来ました。

Your order was shipped on November 11th via Surface Mail.
Please allow 30-90 days for delivery, your patience is greatly appreciated.

普通の冊子を郵便で送るのに、Wから30から90日かかるのかな?
船便でも2週間くらいで、そんなにかからないでしょう。
もう少し待つしかないか。。。。

F877 キーヤー作ってみましたが。。。その1

自作&キットなど
12 /03 2008
キーヤー作成シリーズの最後として、JA1HHF日高さんのHPに出ている、
PIC18F877を使った、OikeyF877キーヤーを作ってみました。
秋月の液晶を使って、スピードなどの表示が見られる優れものキーヤーです。




が!、

動きませーん。。。。。

液晶表示はOK、メモリーもできますが、肝心のリグに付けての送信ができません。






詳しく言うと、TX1からの信号が全く出ない。
それから、メモリー送出がTX1、TX2ともできない。

TX2だけはパドルから送出できますが。
リグは1台しかつなげない予定なので、TX2だけ使えばいいのですが、
やっぱり肝心のメモリーが送出できないのはまずいです。

プログラムの書き込みがおかしいのかと、いったん取り外して再度書き込んでみてもNG。
877Aではなく877を使ったらどうかと、入れ替えてみてもやっぱりだめ。
877Aでも877でも症状は同じ。
まさか、プログラム自体がバグっていることはないですよね~~~。

TX1の出力をデジタルオシロで見ると波形が全く出ていないと言うことは
やっぱりどこかがおかしいです。
(ちなみにTX2のICからTX2に行くところに信号は、電源電圧-GNDで振幅する矩形波が
出ていますので、OK?)

半田付けかな?半田は自信あるのだけど。。。。
パターンが間違っているかも?見直しましたが。。。
穴あき片面基板で作ったので、ちょっとパターンが複雑です。
もう一度半田、パターンを見なししてみましょうか。。。

うーむ、悩み中です。

WW CWコンテストの成果

固定運用
12 /01 2008
毎年11月最終土日はWW CWコンテストです。いつも欠かさず参戦しています。
今年は日曜日に地元のハムのイベントがあるので、フル参戦とまではいかず、
半分くらいの参戦となりました。

コンテストの前の週には結構コンディションがよかったので、期待していました。
しかし、BFなアンテナとQRP5Wではなんとしても届かないですね。
QRPでのDXコンテストで楽しめるのはもう少し後になってからでしょうか?。




結果はこんなところ。

3.5; 19
     UA0
7; 3,4,13,14,15,18,19,24,25,27,31
   W、HL、UA0、OH、SM、KH6、HA、V7、BV、KH2、VE、LU
14; 1,3,18,19,23,24,25,26,27,28,31,32
    ZL、KL、9M6、UA0、HS、T8、W、BY、KH6、HL、JT
21; 10,24,27,28,32
    HC8、DU、9M6、KH0、E51、YB、BV
28; 27
    KH2、KH0、U

29日土曜日は10時から午前中は、14,21,28をサーチ。
目立った強い局を呼び回り。

14メガで、KL7CQ Zone1、HS0 Zone23をゲット。

21メガでは、おなじみのHC8N、9M6など近場とQSO。
思いかけず、21メガの高いところで、E51QQQのCQ TESTを発見。
見事、North Cookをゲット。バンドNEWでした。

28メガはKH2、KH0、DUのみ。

午後は7メガを重点的にワッチ。
14時に早くも7メガでWとQSO。
こんなに早くWが聞こえるなんて驚きです。
夕方の14メガでEUも聞こえていましたが、なかなか届かず。

24時頃まで7,3.5で呼び回り。
20時過ぎの7メガであの、OH2BHとQSOできました。これでZONE15をゲット。

翌日は、07時にようやく、HAを7メガでゲット。
この時間は7メガでEUがよく聞こえていましたが、なかなか飛んでいきませんね。
08時にはイベントに行ってしまったので、帰宅後の16時から参戦。

14は土曜日に比べあまり良くないCONDXのようで、そうそうに7メガにQSY。
20時過ぎまでW、VEとQSO。

やっと南米のLUとQSO。ようやくZONE13をゲットです。
00時過ぎにWとQSOして終了。

今年は何でもかまわずに聞こえた局を呼ぶことはしないで、
QSOしたい局だけ呼んでみました。
特にWの方は、いつもおなじみの局以外のまだQSOしたことがない局をコールしていましたので
それほど局数は伸びませんでした。

カリブやアフリカなどもきこえていましたが、パイルで呼ぶ気になれず。
撃沈局も数え切れないほど多数。
でも、そこそこQSOできたので楽しめました。

まだ数年はQRPでは辛抱の年になりそうですね。

JK1TCV Kazu

QRPメイン、時々QROでDX、移動運用、コンテストなど楽しんでいます。