FC2ブログ

IOTA コンテストに参戦しました

固定運用
07 /31 2011
30日の21時JSTから31日の20時59分まで、IOTAコンテストがありました。
毎年参戦していますので、今年もQRP MIX部門に出てみました。

先週の木、金曜日にはEUのIOTA局が多くプレQRVがあって、
夕方から夜半に良く聞こえていました。
この調子でコンテスト本番も楽しめるかな?とおもっていましたが、
いざふたを開けて見れば、なんと、CONDXはイマイチで、EUもカスカスです。
おまけにスタート直後は、雷でアンテナを上げられず、雷雲が通り過ぎるのを待って、
スタートは22時になってしまいました。

開始直後は20mCWをメインで呼び回りしましたが、EUはイマイチな聞こえ方です。
30分もするとまた近くで、落雷があり、再びアンテナを下げてしまいました。
で、結局その日は4QSOで終了。
朝早起きしてワッチした方がよいと思い、早めに就寝しました。



ちょうど23時過ぎに雷雲が来ていました。。。

目覚ましを04時にセットしておいたら、ちょうど大きな地震があって、
04時前に目が覚めてしまいました。

まずは20mCWをワッチしますが、EUは全く聞こえず。
40mで数局ASとQSOするにとどまりました。

05時を過ぎてからようやく20mCWでEUが聞こえだして、07時過ぎまでEU狙い。
EU-179
EU-031
ゲットです。

EUも聞こえなくなった日中は15m、10mでASとOC狙い。
中国のIOTAが結構出ていましたね。
AS-137
AS-146
AS-151
AS-158
などなど、各バンドモードでQSOできました。

15時を過ぎるとぼちぼちEUが聞こえだしてきました。
20mSSBでEU-013とQSO出来てしまいました。
コンディションが良いのかなと思っていましたら、すぐに弱くなって、その後は聞こえるのに
届かない現象多発です。

夕食も早く済ませて、21時直前まで粘りましたが、結果はこんなところです。



何とか目標の100QSOは超えましたが、10万点に今一歩届かず。残念。

QSOレートはこんなところです。



なんと言っても開始直後にQRV出来なかったのが痛いですね。

まあ、とりあえずはIOTA NEWがいくつかゲットできたので、
自分自身としては満足です。

さて、結果が楽しみ。。。
スポンサーサイト



久しぶりにK1の組み立て 完成です。

エレクラフト K1
07 /30 2011
前回の記事から相当時間がたってしまいましたが、ぼちぼちK1の組み立ては進んでおりました。
で、
オートアンテナチューナーのユニットが本日完成。
本体はすでに完成しておりましたので、本体に組み込みと動作テストを行いました。



こちらが完成したオートアンテナチューナーユニット

K1本体に組み込んで、動作テストです。



問題なく動きました。HI

送信テスト、受信テストもすんで、これで完成です。
半年ちょいかかりました。
作業時間はのんびりやったせいか、30時間くらいでした。

急げばもっと早く作れるでしょうね。
まあ、のんびり半田付けを楽しみました。

さて、最後のQRH対策をして、終わりです。

あ、前回の記事の液晶のバックライトが見えない件は、液晶が不透過の物でした。
透過タイプに交換して、OKでした。HI

LoTWにデータを初アップしました。

DXCC LoTW
07 /27 2011
昨日の夕刻に、初めてLoTWにQSOデータをアップロードしました。

LoTWに登録してから2ヶ月ほどたってしまいましたが、
その間、時間を見ながらADIFファイルに変換するやり方を色々模索していました。

ハムログのデータからフリーソフトを使って変換するやり方でとりあえずはデータが出来たのですが、
確認するとQSOの日付が間違っていたりで、これは全部手作業で修正するのは面倒だな~と思っていました。

ところが、先週末にハムログから直接ADIFファイルを出力できることがわかり、
早速差分ファイルをインストールして、試してみたところ、うまくADIFデータが出来ました。

で、昨晩アップロードしてみたわけです。
アップロードのやり方は、JK1ODAさんからアドバイスをいただきました。
ODAさん、ありがとうございました。

早速、QSOデータとマッチしたDX局をリストアップしたところ、こんな感じです。





先日QSOした、
SU9VB エジプト
D2EB アンゴラ
ST2AR スーダン
MD0CCE マン島

がヒットしました~。
いずれもオールNEWです。

アップロードしたQSOデータは私の処理の都合上、2011年1月~6月までのQSO分だけで、
QRPでQSOした分だけです。
そのうち過去のデータもアップしようと思います。

バッテリーパックの再生

リグ&アンテナなど
07 /26 2011
マランツのハンディー機 C460を持っています。
かなり大昔のリグですね。もう20年くらいたつのかな?

音声が途切れる不具合で6,7年前に修理した以外は、いまだ現役で使えます。
しかし、バッテリーパックが寿命を迎えたようで、充電してもすぐに使えなくなってしまいます。



純正のバッテリーパック(CNB160 6V/300mAh)は
とうの昔に生産中止になってますね。
このまま廃棄にするにはもったいない。
何とか復活させてあげたいので、再生できるかどうか、分解してみました。

ケースが接着材でくっついていましたが、ドライバーでこじあけると、苦労せずに開きました。

中身は、単三の半分くらいの高さのセルが5本入って直列接続されています。
セルの大きさはφ14.5×30L 電圧1.2V。



ネットで調べたら、アキバのお店で、同じような形状のセルを売っているのを発見。
ちょうど出張の帰りにアキバのお店に寄って見てきました。

高さが30mmよりほんの少し低い(3mm位)のですが、低い分には問題無いです。
容量も400mAhと3割ほど高いものでした。
一本420円で、5本購入。



早速、新しいセルを5本をうまく半田付けして、ケースに押し込みました。



ケースは再び汎用の接着剤でくっつけて、セロテープで仮固定。



これで完成です。

早速充電してみました。
最初なので規定通りの7時間ほどやってみましたが、充電終了後の解放電圧が7Vになり、
うまく充電できた感じ。

ハンディー機に取り付けて、テスト送信。
おおっ、ばっちりです。



これで昔のリグでまた遊べますね。HI

余談ですが、純正バッテリーパックをまだ売っているお店があるんですね。
在庫確認メールを出したら、ありますと言う返事が来ました。
でも、5000円ほどするし、長期在庫で充電出来るのかどうかもわからないし、
とりあえずはこれを復活出来たので、純正は買わないことにしました。

ご注意:
バッテリーパックを分解して再生するのは発火、発煙など危険を伴う場合がありますので、
あくまでも自己責任で行ってくださいね。

先週の業務日誌(7/19~24)

固定運用
07 /25 2011
先週末に南スーダンから運用が始まりましたね。
弱小局にとっては、出番はまだ先のようですが、早めにQROでも良いのでゲットしたい所です。HI

全般的にはバンドと時間が合えば、そこそこよいコンディションでした。

早速QSOできたDXはこちら。(先の記事と重複しますがSRI)

19日(火)
KU2F/VK4 20mCW OC-187
 *JE1SCF 中川OMのDXバケーションです。OC-187は初めてのQSOでした。
  TNX OM!

20日(水)
9A7R 20mCW
 *早朝にゲット。
JG8NQJ/JD1 17mSSB
 *帰宅後の19時過ぎに聞こえておりました。久しぶりに南鳥島からの信号でしたね。
  10月くらいまでQRVするとのことです。

22日(金)
RU6DX/P 20mCW NA-185
 *早朝。
  QRPでは届かずにQROでコール。昨年QSOしてIOTAのカードもcfmしていますが、
  さて、カードが行方不明です。。。。
T8XO 15mCW
 *JA3AVOさんがパラオからQRV。早朝、FBに聞こえておりました。
RN3GL/P 17mCW
 *22時過ぎQSO。移動場所不明です。

23日(土)
KL7RRC 17mCW、20mCW NA-232
 *夕方の20mCWでもQSO出来ました。なんと、JA QRP?って打ってました。HI
K6VVA/KL7 20mCW、17mCW NA-242
 *先の記事参照。
T8XO 17mCW
 *午後こちらも良く聞こえておりました。
VK9HR 40mCW
 *19時頃にゲット。パイルでしたが、10回くらいコールしたら拾ってもらえた。
  ロードハウは過去にペディションがあったため、ほとんどのバンドモードでcfmしていますが、
  160m、80m、10mが欲しいバンドです。

24日(日)
R6AF/P 20mCW EU-185
 *午後聞こえていましたがQRPだと届かず?QROでのQSOでした。
  
国内記念局は、
8N1TW 40mSSB 港区
これだけでした。

完全デジタル移行の記念局だそうです。
24日のpm3時に開局して、1時間たたないうちにゲット出来ました。
6mでも聞こえていたのですが、アンテナが西向きだったみたいで、気づかれず。
6m単独のタワーなら是非あちこちビームを回してもらいたいものですね~。(笑)

ほかに、いつもお世話になっている、
7K1CPT局と40mCW、17mCWでQSO。
霞ヶ浦からKW運用だそうです。17mではちょうどアンテナをEU方向に向けていたそうで、
EUから呼ばれていましたね。
GWなのか電離層反射かわかりませんが、さすがKW運用は強い信号でした。

CPTさんがQRTした後、すぐにブログにカキコしていただいている、ぶいてけさんからコール。
こちらは電離層反射で、ピーク599。QRPでも良く聞こえておりましたね。
プチチャットで楽しみました。またよろしくです。

さていよいよ今週末はIOTAコンテストがあります。
コンディションが良いことを期待しています。

シャックの衣替え

リグ&アンテナなど
07 /24 2011
この土日はのんびりと出来ました。
新しいリグが仲間入りしたり、不要のリグを処分したりしたので、
シャックのディスクの上をちょっと衣替えしました。




一番の変化は、固定局用のTS-2000Sを別室シャックに移動したこと。
空いたスペースにIC-7000Mを借り置き。(いずれはモービルに移すことになりますので)

IC-703はモービル内に移動させました。

上の棚、左から、
ローテーターコントローラー、VR-5000(受信機)、K1(一号機)、アルインコの電源
真ん中の棚、左から、
クラニシのアンテナチューナー、その上は50メガのアンテナカプラー、
スピーカー、K3、P3。
下の棚、左から、
電源(いろいろ実験用)、IC-7000M、K2、スピーカー

ケンウッドのスピーカーが2つありますが、いずれもK3につないでいます。
左からは、メインの音、右からはサブレシーバーからの音が出るようになっています。
本当は同じ高さになれば気持ちいいのですが、P3があるので、当分は上と下にオフセットです。

ちなみに、今までのレイアウトはこちら。


今朝の1局  IOTA 2局ゲット!

固定運用
07 /23 2011
やっと休みになりました。
昨日から始まったらしい、IOTA 2局を今朝ゲット出来ました。

今朝は05時過ぎに目が覚めて、まずはワッチ。
目的の局が聞こえていないので、2度寝。
起きたのが07時すぎ。
クラスタをチェックすると、KL7RRCが上がっていました。

早速ワッチすると、そこそこの強さで聞こえています。
パイルになっているみたいで、ちょっと無理かもと思いつつ、
アップ2でコールを送ったら、なんと帰ってきました。
ちょっとビックリ。

KL7RRC NA-232 17mCW

ゲットです。
これでまずは一安心。

すぐ後に、ちょっとしたで、K6VVA/KL7も聞こえていました。
こちらはすごいパイル。
JAとWがガンガン呼んでいます。
早速コール。
そのうちに、UPUPと打たれたので、よく見たらスプリットが入っていません。
あちゃ~。やってしまった。反省!

同じ時間に20mCWでも聞こえていましたので、
20mと17mで交互にコール。
なかなかコールバックがありませんでしたが、
ついに、パワーを入れてしまいました。
で、

K6VVA/KL7 NA-242 20mCW
ゲット。

今度は、17mにQSYしたら、パイルもかなり少なくなって、UP2の指定。
今度はQRPでコールしたら、おおっ、TCが引っかかり、
何とかコールバックがありました。

K6VVA/KL7 NA-242 17mCW
ゲット。

これでK6VVA/KL7の追っかけは終わり。
NA-242からQRVは初めてだそうです。
場所はこんなところですね。



QSBがあって信号がふわふわしていましたけど、終始そこそこの信号で聞こえていました。
26日までの運用だそうです。

さて、KL7RRC NA-232 St. Matthew island の方はあと1QSOしたいですね。
こちらのNA-232も初めて電波が出るレファレンスです。
場所はこちら。



夕方の20mの期待かな?
おそらく明日24日までと思います。

雷が来たらアンテナを。

リグ&アンテナなど
07 /20 2011
上州名物と言えば、かかあ天下にからっ風と言われます。
もう一つ有名なのが、雷さま。

タワーを上げてから、毎朝の天気予報がすごく気になっています。
今日は雷が来るのかどうかです。HI

毎朝、同軸ケーブルを外すようにしていますが、
8Dの同軸を使っているので、コネクタを外した後の同軸があっちに行ったりこっちに行ったり。
上手く同軸ケーブルを固定出来ないか、いろいろ考えた結果、ついにこんな格好にしてみました。




ベースはダイソーの発砲スチロールのブロック。
その上にプラスチックの板を両面テープで付けて、
それをシャックのサイドテーブルの上に貼り付けてみました。





肝心の同軸ケーブルの固定は、住友スリーエムのコマンドフック コードクリップMという
ものをこれまた両面テープではりつけ。

このコードクリップっていうのは、PCや家電のコードをまとめて壁などにくっつけておく物ですね。
これはなかなか便利です。




これで、雷が来てもすぐにコネクタを外すことができ、元に戻すのも楽になりました。

先週の業務日誌(7/16~17)

固定運用
07 /18 2011
先週はイマイチCondxが良くなかった感じです。
夏枯れかな~?
連日の猛暑で体調もイマイチです。
早く涼しくなってほしいですね。

早速QSOできたDXはこちら。

15日(金)
LZ910PNO 17mCW
 *21時過ぎにJAのパイルを受けていましたが、オンフレではなく、80Hzダウンで呼んだら
  コールバック有り。
  QRPでパイルを抜くコツかも?HIHI
  20mCWに続いて2バンド目でした。
TM98TF 17mCW *QRO
 *22時過ぎにWWの方のクラスタに上がっていましたが、かなり弱い。
  qrz.comで調べたらなんと、あのツールドフランスの記念局ではありませんか。


  
  EUからパイルを受けています。JAは誰も呼んでいません。
  何回かコールしていると、コールバックがあった?、でもミスコールされている感じ。
  とりあえずはログインしておいたが、???です。

  QSO後、JAが気づき始めて、呼びはじめます。
  相手もJAが呼んでいるのがわかったのか、
  アンテナを回したのか、急に信号が上がって、今度はしっかり聞こえる。

  あまりやりたくなかったのですが、もう一度コール。
  今度はちゃんとコピーしてくれました。
  QSO B4と打たれなかったのでやっぱり前回の分はミスコールされていたようです。
  自転車乗りのあこがれ、ツールドフランスの記念局とQSOできて、嬉しいです。HIHI

16日(土)
V84SHM 15mSSB、20mCW
 *ブルネイ国王の65歳誕生日記念局だそうです。
  2バンド2モードでQSO出来ました。


C21YY 20mSSB
 *金曜日の夕方に17mSSBで良く聞こえていましたが、EU指定で呼べず。
  指定がないときにコールしたら、TCVアゲインと言われフルコールを送ったら、
  オンリーEUって言われちゃいました。
  まあ、EUが開いているときなので仕方がないけどね~。。。。

  土曜日の午後に17mで再び聞こえていたのですが、イマイチ信号が弱く、届かず。
  そのうち20mにQSY。追っかけていくと今度は結構強い。
  コール数発で見事コールバックありました。
  実は、C2ナウルはSSBのオールバンドで始めてのQSOなんです。
  嬉しいです。HI
HL0NHQ 6mCW
 *午後6mでHL、BVがオープン。ピーク559位でした。
BV0PC 6mCW、6mSSB
 *Portable communicationというイベント?の記念局みたいです。



今週はちょっと少ないDX QSOでした。

国内記念局は、
8J1MORSE/3 40mCW
8N6KR8AA 6mSSB
でした。
MORSEは初めての3エリア移動運用ですね。
出始めにゲットできました。
KR8AAはオールバンドで初めてでした。

ほか国内一般局と数局QSO。
最近K3を購入された局が40mCWで聞こえていたのでお声かけ。
K3のシリアルナンバーを交換して、エレクラフト100アワードに1ポイント加算。

QSOした局のシリアルが5400番台。私のが1900番台です。
私のK3は買って2年たちますので、もう3500台近く売れているんですね~。
すごいです。

今週は狙っているIOTA局とQSO出来ればいいな~。

前橋市 赤城山で移動運用

移動運用
07 /17 2011
連日の暑さでちょっと体がバテ気味です。
ちょっとでも涼しもうと、赤城山の荒山高原に移動運用をしてきました。

QRPのメンバーに話をしたところ、4名が赤城森林公園に集合し、
私のあと1名が荒山高原まで登山。
本当なら鍋割山山頂まで行く予定でしたが、往復4時間ほどかかるため、
急遽、鍋割山の手前、荒山高原としました。

登山口から約40分ほどで高原のお休みベンチに到着。
だれもハイカーがいないので、早速お店を広げます。

標高が1250mほど。
見晴らしはあまり良くないのですが、関東平野が見渡せるようなので、
飛びはまあまあですね。

いつものピコ6とロッドアンテナのDPをセッティングして、
11時~13時まで6局のQSOでした。




正面奥が鍋割山山頂。




いつものピコ6です。




行き帰りはAPRSもやってみました。


14時に下山して、駐車場でアイボールQSO。
1時間ほどおしゃべりして、15時解散。

私は居残りで、引き続きアンテナを上げて50メガで遊びました。



アンテナは2エレHB9CV、
リグはピコ6とFT-817を使用。

20年ぶりにQSOした局もあって、一日楽しめました。
気温は30度を下回って、涼しく過ごせましたよ。

ARRLコンテストの結果

固定運用
07 /15 2011
今年2011年のARRLコンテストCWの結果が発表されていました。





QRPでJAの分だけソートしたものです。
知った局がたくさんエントリーしています。

ところで結果の方はというと、
まだまだ気合いが足りませんねぇ。。。。

先週の業務日誌含め今朝の一局

固定運用
07 /12 2011
先週はイマイチCondxが良くなかった?感じで、早朝ワッチでもEUはちょこちょことしか
聞こえず。帰宅後もそんなわけでワッチに身が入りません。
JXやPJ4はかすかすで聞こえていますが、パイルが大きく、ちょっと無理そうですね。
夏枯れでしょうか?

早速QSO出来たDXはこんな所でした。
4日(月)
6M23 20mCW
 *2018年の冬季五輪開催地 平昌の誘致記念局ですね。

6日(水)
HL23 17mCW
 *qrz.comではヒットしませんが、冬季五輪の誘致記念局かな?

7日(木)
UN7JZ 20mRTTY
 *K3のRTTYをセッティングした後に聞こえていたので、呼んでみました。
  
9日(土)
LZ910PNO 20mCW
 *ブルガリア聖人シリーズの7月分ですね。07時過ぎにFBに聞こえていました。


そろそろアワードを申請しないと。。。

MI0BPB 17mCW
 *18時過ぎにCQを出していました。ちょっと弱かったのですが、何とかコールバックが
  ありました。
  ノーザンアイルランドはオールバンドNEWでした。HI


SPLITじゃなくてオンフレでしたね~。(笑)

10日(日)
TF/VE2XAA 17mCW
 *コンテスト終了後もワッチしていましたら、ミニパイル発見。
  UP0.8位でコールしていたら、拾ってもらえました。
  17mのアイスランドは初めてでした。HI


TF4MのゲストOPみたいですね。

11日(月)
IF9/IT9PPG 20mCW EU-054 Egadi Is.
 *今朝の06時半すぎ。
  パイルでしたが何とかQROでゲット。
  14.040のIOTA周波数なので、たぶんIOTAだろうと思ってましたが、
  後でEU-054とわかり、ラッキーでした。


どこか調べて見たら、シシリーの西にある小さな島なんですね。

12日(火)
SV1CEI/8/P 20mCW
 *今朝06時過ぎに弱いながらも聞こえていました。
  パイルも無く、一局一局呼んでQSOしている状態。
  何回かコールしたら拾ってもらえました。
  qrz.comで調べて見たら、
  *2011 DURING SUMMER HOLIDAYS : KEA ISL , AGIOS SYMEON , LOC: KM27EN,
   WITH CALL "SV1CEI/8/P" ALSO 'qrp'
  QRPだったのかな~。
  EU-067みたいです。サマーバケーションでギリシャの島からQRV。FBですね。
  

コンテストの前後は急にCondxが良くなる感じがしますが???です。

国内記念局は、
8J2YMK
8N5CLEAN
8N1WHALE
8N1YK
8J9DST
とQSO。

ほかに国内数局とQSO。
某クラブで共同購入のあった、7メガQRPリグ ROCK-MITEをお使いの2局とQSOできました。
私のROCK-MITEもケース組立の途中で止まっています。
早いところ仕上げて、2WAY QSOをやりたいですね。

IARU コンテスト参戦

固定運用
07 /10 2011
先ほど終わりました。
土曜日の21時から日曜日の21時までの24時間なので、DXコンテストでも短い方になりますね。
今年もいろいろやりくりをして、フル参戦とまでは行きませんが、参戦しました。

いつも通りのMIX QRP部門です。

結果はこんな感じ。



目標の各国のHQ局とも結構出来ました。
ざっと記すると、
B4HQ 中国 
BV0HQ 台湾 
W1AW アメリカ
HS0AC タイ
9M4DXX マレーシア
ZL6HQ ニュージーランド
EM5HQ ウクライナ
SN0HQ ポーランド
LY0HQ リトアニア
OL1HQ チェコ
OH2HQ フィンランド
YR0HQ ルーマニア
S50HQ スロベニア
IO4HQ イタリア
DA0HQ ドイツ
DX0HQ フィリピン
OE1A オーストリア
R3HQ ロシア
LZ7HQ ブルガリア
E7HQ ボスニア
YU8HQ セルビア
LR5F アルゼンチン
CX1AA ウルグアイ
9A0HQ クロアチア
LX0HQ ルクセンブルグ

こんなところ。
8N*HQは、とりあえずは全バンドとモードでQSOは出来ました。

【訂正】20110712
ログの最終チェックをしたら、7メガCWでQSOしていませんでした。
ああ、残念。

レートはこんな感じ。



スタート開始から20mメインで呼び周り。
00時を過ぎ、ちょっと眠くなってしまったので、布団に入ったらそのまま07時までぐっすり。
目覚ましを04時にかけていたのに、起きられませんでした。
せっかくの明け方の良いCONDXが体験出来ず、ちょっと悔しい。

日中は15mと10mを行ったり来たり。
近場と国内専門。

15時過ぎて、EUが開けるかと思っていましたが、ちょろちょろしか聞こえず。
40mの北米狙いになってしまいました。
17時から18時の間に、雷雨があったため、一時中断。
19時から再開するも、何とか20mでEUがぼちぼち開いてきたかな?で、時間切れ終了でした。

目標を200交信にしましたが、今一歩でした。
やっぱり寝てしまったのがいけなかったですね~。

来年はもっとがんばります。HI

IC-7000 受信改造しました。

リグ&アンテナなど
07 /08 2011
先日購入した、IC-7000ですが、昨晩受信改造をやってみました。
このリグは、受信周波数が146MHzまでなので、デフォルトでは、150MHz帯の
おもしろ電波が受信できないのです。
やっぱり地元の消防/救急波が聴けないのは何とも残念なので。。。HI

早速、工作机に持ってきて準備OK。



まずはビスを外して上面のパネルを開けます。



右下のシールドケースを外します。



ICの横に小さなダイオードがありますが、これを半田コテで取ります。矢印の所ですね。



こちらが取った後。



半田でブリッジやパターンはがれが無いことを虫眼鏡で確認しておきましょう。
こちらが取り外したチップダイオード。


かなり小さいですね。

元通りに組み立てて、電源、アンテナを接続。
念のためにオールリセットをやっておきます。
うまく、150MHz帯が受信できました。


受信感度もまあまあです。

ちなみに、118MHz帯の航空無線も聞いてみましたが、こちらもOKでした。
航空無線は改造しなくともデフォルトで受信できます。
感度は706MKⅡより良い感じですね。HI

最後にキャリングハンドルを取り付けて終わり。



最後に、お決まりの内容を。。。。
【注意】
この受信改造の記事は、はあくまでも個人的な内容になります。
もし、この記事を見て改造を行い、不具合が発生したとしても筆者は関知しません。
あくまでも自己責任でやってくださいね。

自分で改造が無理であれば、買ったお店とかに持ち込めばやってくれるところもあります。
(この件に関してのお問い合わせはご遠慮くださいね。)

なお、この受信改造を行ってもメーカー保証は受けられますが、改造によって壊れたり修理が
発生した場合は保証は受けられないものと考えてください。

また、電波法第59条に
「特定の相手方に対して行われる無線通信を傍受して、その存在若しくは内容を漏らし、
又はこれを窃用してはならない」
と通信の秘密に関して定められていますので、ご注意ください。

以上の内容を良く理解して、楽しいオモシロ電波の受信に励みましょう。HIHI

7000君 仲間入り

リグ&アンテナなど
07 /06 2011
先週末の土日に良く行くハムショップの大売り出しがありました。
毎年夏と冬のボーナス時期にやるんですが、2日、3日はアイコムデーと言うことで、
ちょっと買いたいリグがあったので、見に行ってきました。

大売り出しの案内はがきには、目玉商品としてIC-7000Mがあって、
2日間で先着2名とか。これがびっくりするほどのお値打ち価格なんです。

まあ、すぐに売れてしまうだろうと思って、日曜日の午後遅く行ったわけなんですが、
なんとまだ1台在庫があるとのこと。

即決購入。!!!

10*000円で買っちゃいました。





実は、いま、車に付いているIC706mkⅡGMもあと何年かで修理不能リグになるし、
混変調に弱く、イマイチなんですね。
そんなわけで入れ替えを決意した次第。
706はそのうちオークションに出しますので、よろしければ買ってくださいね~。

オプションはキャリングベルトだけ。これはサービスしてもらいました。(笑)
ボールペンもサービスです。



で、早速アンテナをつないで聞いてみました。

感度は申し分ないです。(当たり前か。。。)
操作性はかなり面倒。メニュー階層が複雑で覚えるのが大変です。
それから皆さん言われていますが、かなり筐体が熱くなります。
受信しているだけでも、筐体の上面に手をあててみると、結構熱いですね。40℃以上になっているんじゃないかな?
多機能のハンドマイクはこれは便利ですね。


別のバンドにQSYしたいときには、ボタンを押せばダイレクトに飛んでくれます。

おいおいインプレッションは書いていこうと思います。
まだ変更申請をしてしていないので、早めにこちらもやらないと。
(電子申請のパスワードが切れたので、昨晩、再登録を依頼中です)

余談。
ハムショップで購入金額に応じて福引きがありました。。
こんなFBな商品も当たっちゃいましたよ。HI



 

先週の業務日誌(6/27~7/3)

固定運用
07 /04 2011
先週は夏枯れなのか、イマイチのCONDXでした。
6mではEUやWが聞こえていたようですが、ウチのアンテナではかすりもしません。
タイミングだけの問題ではなさそうですが。。。。

また雷予報があってアンテナを下げていたりで、イマイチワッチの時間が取れませんでしたね。

早速QSOできたDXです。

27日(月)
4U1ITU 15mCW
 *日付が変わる直前にちょっと弱かったのですが、QROでコール。
  ITUの本部とQSO出来るとは思いませんでした。QRPでQSO出来れば良かったのですが、
  JAとEUのパイルだったので、仕方がないかな?
  4U1ITUはジュネーブですが、エンティティー上では別になります。
  ちょっと嬉しい。

28日(火)
ZD7XF 12mCW
 *追っかけていたセントヘレナを日付が変わる直前にゲットです。
  深夜の15mが一番信号が強かったのですが、JAとEUのパイルでいったんはあきらめ。
  30分ほどたってまた聞いたところ今度は12mにQSYしたようで、パイルもちょっと少ない。
  P3のバンスコを使って隙間を狙ってコールしたら、UP5.7でコールバックがありました。
  オンラインログにもヒットしまして一安心。


 
  QSOした時ではないのですが、27日の22時過ぎの15mCWのウオーターフォールです。
  アップ8位まで真っ赤ですね。



29日(水)
N2MM 17mCW
 *22時過ぎに東海岸がよく聞こえて居ました。ニュージャージーのYLさんです。
  ニュージャージーは初めてのQSOでした。

3日(日)
BY1RX/4 17mCW、20mCW  AS-160
 *朝と夕方にゲット。
  AS-160は以前別の局でQSO済です。
【追加】20110705 12:50
  とりあえずオンラインログにヒットしました。



DR800PORT 17mCW
 *19時過ぎに聞こえていました。
  800 Years Port of Wismar


M0RSE 17mCW
 *PORTとQSOした直後にこちらもゲット。
  Samuel F.B MORSE生誕記念局ですね。
  ちょっと弱かったのでQROでコールしました。何とか拾ってもらえた感じ?




先週のQRPでのQSOは2局だけでした。
最近届かないとすぐにQROしちゃいますね。。。。。
根性が足りないかなぁ?

国内記念局は、こんなところをゲットです。
8J4VLP/4 17mCW
8J1MORSE/2 40mCW、40mRTTY、40mSSB
8N0CLEAN/1 6mCW、6mSSB

日曜日は、土曜日のアキバ懇親会で話題になった、FUJIYAMAで久しぶりにON-AIR
してみました。



DX1局、国内SSB1局、CW3局とQSOできました。
SSBでQSOした時に、変調具合は良いが少し下で聞こえているとのレポートをもらいました。
少しFずれを起こしているようですね。
組み立ててからずいぶんと時間がたっていますので、もう一度調整が必要ですね。
今度の休みにでもやってみますか。。。

今年の6m&Dコンテストは。。。

固定運用
07 /03 2011
今年の6m&downコンテストが終わりました。
毎年裏山に登って50メガオンリーで参戦していましたが、
今年は野暮用があって固定からの参戦。
50メガ電信電話です。

寝起きで1局QSOしましたが、時間が取れたのが12時前。
それから小一時間の参戦でした。

スタートは関東エリアのマルチを狙って呼び周り。
13時過ぎにようやく6,5,4エリアが聞こえだして、マルチが少し取れました。
結局13時半過ぎまでやってから、再び野暮用。

結局スコアはこんなんです。



マルチ



QSOレート



まあ、EスポがでたのでそこそこQRPでも楽しめました。
とりあえずは参加出来た、コンテストでした。

来月のフィールドデーは野暮用が無いことを祈るばかりです。HI

秋葉原QRP懇親会

固定運用
07 /02 2011
今日は月初めの土曜日です。
毎月秋葉原の喫茶店でQRP懇親会があります。
ちょうどアキバに部品の買い出しの用事がありましたので、久しぶりに顔を出してきました。

千石電子でRS-232CのケーブルとDサブコネクター、そのほか買い物が済んで、
いざ、喫茶店の会議室へ。
16時開始ですが、30分ほど遅れて行ったので、皆さん来ていました。
今回は10名ほど。

今回は新しい局長さんが来られましたので、自己紹介。
皆さん、半田コテを持っていろいろ作られていますね。
私の方は最近半田コテがちょっと遠ざかってしまいました。
そういえばK1のオプション作成も途中でしたね~。
早く作らないと。。。

小笠原に行ってきた某局の報告会もありました。


小笠原丸の船上から、こんなアンテナでQRVしたそうです。


そのときにQSO出来たのでQSLカードもいただきました。

いろいろなお話の中で、そういえば7月1日はFUJIYAMAの日だよね~と、話題が出ました。
そうなんですね。
もう10年ほど前になりますが、QRPクラブの有志で、18メガCW/SSBのキットを配布したことがあります。
Wのキットに負けないくらいのすごいキットなんで、名前を海外でも有名な富士山にちなんで、
FUJIYAMAと名付けたのでした。

ちょうど富士山の山開きが7月1日なので、それに合わせて、FUJIYAMAでon-airしましょうとイベントも開催したことがあります。
こちらがFUJIYAMA。



ちょうど懇親会の参加メンバーにFUJIYAMA開発に携わった方がいたので、当時のいろんな裏話が
聴けてFBでした。

そういえば、私のFUJIYAMAもここ数年火を入れていないので、明日あたりはFUJIYAMAで
出てみましょうかね?

今年初めての懇親会参加で楽しめました。

2次会はいつもの居酒屋。
今日は暑かったので、ビールが旨かったです。HI
20時頃にちょっと早目に退席して、22時帰宅でした。

JK1TCV Kazu

QRPメイン、時々QROでDX、移動運用、コンテストなど楽しんでいます。