FC2ブログ

新着QSLカード 7月 その3

QSLカード
07 /31 2013
明日から8月です。
早い物ですね。

早速先週から今週に届いたQSLカードをご紹介しましょう。

Z81X 南スーダン


なんと、QRPで2バンドもQSOできてしまいました。
QRPではオールバンドNEWでした。

H44S OC-285 Sikaiana Atoll 


IOTA NEWでした。

YB0AKM インドネシア


普通のインドネシアと思うでしょうが、なんと50メガでQSO。
それもQRPでの交信だったので、大変うれしいです。
OPはいつもお世話様になっている、宮村OMです。
TNX QSO。

ところで、ちまたで噂の、EP3SMH イランですが、
2週間ほど前に書留国際郵便で、10US$+1IRCを入れて、送りましたら、
先日メールが届いて、

Hello
I arrived your qsl today . I send for you my qsl .pse wait

Best 73! Good Luck
ep3smh , Mohsen

とのこと。
とりあえず、第一段階クリアでしょうか。。。HI
スポンサーサイト



IOTAコンテスト参戦結果

固定運用
07 /28 2013
毎年QRPで参戦していますが、今年はQRP時々QROで参戦してみました。
コンディションがいまいちでした。

昨年よりはQROでやっただけスコアはアップしましたが、
欲しいところ以外は基本QRP5wなので、こんな感じでしょうか。




IOTA NEWは一つだけでしたがマラソンは結構カウントアップになったと思います。
詳しい集計はまた後ほど。




24時間がんばろうと思っていましたが、やっぱり夜中の3時を過ぎると気力が無くなって、
4時間ほど眠りました。
CQも出してみましたが、近場しか呼ばれず。
なんかいまいちなCondxでした。

【追加】20130729 10:40JST
ざっとですが、集計してみたところ、IOTAマラソンは、13アップになりました。
よって、今現在で、632ポイントです。

それから、オールNEWは一つあると思っていましたが、勘違いでオールNEWのIOTAは
ありませんでした。う~ん、残念。

でも、先週金曜日、土曜日にコンテストプレ運用があった、
EJ0PL EU-066
YB3MM/7 OC-166
TM2BI EU-048
BY7RA/7 AS-139
とQSO出来ましたので、4UPでした。HI

オンラインログにもヒットしましたので、一安心。






それから、QROでQSOした局数は、
7メガ  15局中、3局
14メガ 56局中、14局
21メガ 103局中、18局
28メガ 11局中、0局

合計 185局中、35局
総交信局数の約19%でした。

特に、21メガのCWでCQ TESTを出したときはQROでやりましたので、
それが多かったですね。
国内外から結構呼ばれました。
う~ん、やっぱりQROの方が面白いかぁ???

やっとモービルに無線機をセットしました。

モービル
07 /27 2013
なかなか進んでいませんでしたが、やっとモービルに無線機をセットできました。
前回はバッテリーから3.5SQの線を車内まで引っ張ったところで終わったのですが、
そこから意外な問題が。。。。

3.5SQの線とノイズフィルターから無線機に行く太い線をどうやって接続するかで悩んでいました。
格好よく配線するにはコネクタが良いのですが、なかなか3.5SQにあうコネクタがありません。

いろいろ探したら、いつも行くハムショップに売っていました。
早速購入して、ようやく、電源回りの配線が完了。





アドニスのノイズフィルター 20Aと左に付いている箱は、30Aリレー。
このリレーを車のアクセサリー信号でON-OFFさせて、バッテリー上がりを防止します。



これで完成。

このフィルター一式を助手席の奥の方に隙間がありましたので、マジックテープで固定。


この状態で1週間通勤で使ってみましたが、ずり落ちないので、大丈夫みたい。

IC-7000Mは助手席の下。


何とか収まりました。

アンテナチューナーは運転席の下に押し込みました。


こちらもぎりぎりOK。

ここまでで、問題発生。
アンテナチューナーの制御ケーブルとHFアンテナの同軸ケーブルがちょっと短い。
無線機までちょっと足りない。
同軸ケーブルは長いものを作ればOKだが、制御ケーブルは長いものをアイコムから買うしか無いかな。
自作も出来そうですが、ちょっと面倒。HIHI

とりあえず、VUHFのモビホアンテナをつないで、受信テスト。


うまく受信出来ました。

それから、HFのモビホ用で、左側にもアンテナ基台を付けておきました。



とりあえず、VUHFモービル局が完成です。

KX3 インプレ その4

エレクラフト KX3
07 /22 2013
色々お騒がせした、VFOのノイズは、KXFL3フィルターボードの改造でかなり小さくなり、
ワッチ時には支障が無くなりました。
しかし、ヘッドフォーンをかけて聞いてみると、かすかに出ています。
でも、これはアンテナをつないで居ない状態なので、アンテナをつなげば、気がつかないレベルになります。
念のため、50メガと28メガ、24メガはVFO NRをONにしています。
VFO NRをONにすると感度低下があるそうなので、
実際はどうなのか、しばらくこの設定で聞いてみようと思います。

今後は、混変調、抑圧がどうかが関心の的です。

今回はフィールドに持ち出して、50メガをメインに運用してみた感想です。




標高200mほどの山の上で50メガSSBをワッチしてみました。
アンテナは2mHのスカイドアです。

スピーカーで聞くかぎりでは、VFOノイズは全く気にならなくなりました。
ただし、ヘッドフォーンで確認していないので、次回聞いてみます。


赤城山移動局が59++とかなり強力に聞こえていました。
混変調と抑圧が気になりますね。

KX3の色々設定を変えてみたところ、
プリアンプ - ON
ATT - ON
にして、
RFゲインで調整するとかなり聞きやすくなりました。

ATTを入れない状態で、KX3のプリアンプのON-OFFの差は結構あります。
デフォルトで20dBの設定になっていますので、相当信号がアップします。
たとえばRS53の局が57から58位まで上がります。
プリアンプをONにすると、いきなり信号が聞こえるということもありました。
設定で10dB、20dB、30dBと変えられるので、いろいろ変えて試してみたいです。

プリアンプONにすると、感度が上がって、近接の抑圧を受けますので、ATTを入れると
抑圧が押さえられます。
ATTは15dBのマイナスになるそうです。

そこで、さらに、RFゲインを少し下げてやると、結構まともに聞こえるようになりました。

注意したいのは、CQを出して呼ばれるときには、AFゲインを上げるか、ATTをオフにしておかないと、
弱い局が呼んできたときに解らないかもしれませんね。

色々設定を変えてやれば、山の上で呼び回りのコンテストにも使えそうです。
再来週のFDコンテストはこれでやってみようと思います。

まだKX3は使い始めたばかりなので、色々設定を変えてベストな点を捜してみたいです。

IOTAマラソン参戦中

固定運用
07 /22 2013
IOTAマラソンに参戦しています。
今週末にはIOTAコンテストがあるので、IOTAからの移動運用が増えてきましたね。
先週末にはあちこちのIOTAから信号が聞こえていました。

ゲット出来たIOTAは、

FR AF-016
A9 AS-002
HS AS-107
9A EU-136
UA EU-153
SM EU-177
W6 NA-144
FO/A OC-050

これでIOTAマラソンのカウントが、604点になりました。




今年末までに750点以上が目標です。
週末のIOTAコンテストでたくさんQSO出来れば、可能性あるかな?
頑張りましょう。

太田市金山移動運用

移動運用
07 /21 2013
このところコンテストなどで体を動かさないので、ちょっと運動不足です。
たまには運動しないと、、、、、と言うことで、今日は久しぶりに太田市の金山に登って、
50メガと430メガを運用してきました。
再来週のFDコンテストの下見と言うこともありました。HI

11時ちょっと前に到着してアンテナ設営。
今回はいつも行くところとちょっと違って、少し南に100mほど離れたところです。







ここも南方面から東方面がよく見渡せますね。

日差しを防ぐため、サンシールドを持って行きました。
これも簡単に設営できます。

リグは50メガはKX3、430はVX-8を使いました。




今回の50メガのアンテナはいつものスカイドアーですが、
アンテナ設営をするのに適当な杭が無いので、キャンプ用のアンカーを打って、
そこに釣り竿を固定して、三脚に沿わせました。




これで何とか自立しますが、一度運用中に突風が吹いてアンテナが倒れてしまいました。
まだアンテナの固定方法に課題がありますね。

430メガのアンテナは2エレのプリンテナをスカイドアの釣り竿に結びつけて運用。
同軸ケーブルが細く、5mの物を使ったので、結構ロスするかと思いましたが、
もらったレポートはそれほどでもありませんでした。




3時間弱の運用で、50メガSSBは13局、430メガFMは7QSOでした。

お天気は曇りで、太陽があまり指さなかったので、サンシールドの効果はあまりなかったのですが、
ほとんど人が来ないところなので、安心して運用が出来ました。

交信いただいた各局、ありがとうございました。

久しぶりにQRPでオールNEW バーレーン

固定運用
07 /20 2013
昨晩日付が変わる直前に15mCWをワッチしていたら、
A92IOがCQを出していました。







A92IOはつい先週には12mCWでQSO済み(QRO)で、
オンラインログもOKでしたが、ここはCQ連発していたので、QRPでコール。
アップと打っていたのですが、どこで拾っているのかわからず。

てきと~にUP1~2でコール。
するとアップ1で応答がありました。

やり~。
QRPでA9 バーレーンゲットです。
これでQROも含めて、2バンド、IOTAマラソンも1UPになりました。
うれしいなぁ。

新着QSLカード 7月その2

QSLカード
07 /19 2013
今日までに届いたQSLカードです。

まずはオールNEWから
FJ Saint Barthelemy


IOTAもNEWでした。

お次はIOTA NEW
OZ/PA7PA EU-088 Laeso Is.



YB3MM/P OC-237 Madura Is. 



YB3MM/2 OC-186 Karimunjawa Is.



YB8P OC-208 Banggai Is.



YB3MM/6 OC-245 Breueh Is.



最後は、バンドNEW
HC2/RC5A 




これでとりあえずのQSLカードご紹介は終わりました。
見ていただいてTNXでした。

新着QSLカード 7月その1

QSLカード
07 /18 2013
続きまして、7月に届いたQSLカードです。


まずは、オールNEWのTZ マリ



オンラインログが遅れて、やきもきしましたが、QSLは届くのが早かったですね。


お次もNEWのJ6 Saint Lucia



IOTAもNEWでした。


お次はIOTA NEWのDU 



OC-090 Busuanga Is.


TK0INT EU-100 Cerbicales Is.





TK2INT EU-164 Sain Ciprianu Is.



残念ですが、TK1INTはQSO出来ませんでした。。。。


最後は、5W サモア



6m、80mでQSO出来ました。HI

新着QSLカード 6月その2

QSLカード
07 /17 2013
6月に届いたQSLカードです。

まずはオールNEWのカメルーン
TJ3AY




次は、IOTA NEWです。
RW0BG/9 AS-083 Oleniy Is.




お次はFOC記念局 3連ちゃん。












最後は、KP2 US Virgin Is.


新着QSLカード 6月その1

QSLカード
07 /16 2013
鮮度がかなり落ちてしまいましたが、6月に届いたQSLカードのご紹介です。

まずは、オールNEWのこちら。
OD5 レバノン 



お次は、IOTA NEW
5H1DX AF-063 Pemba Is.



9H1AL マルタ


裏面にFBなコメント。

DK8OL EU-042 Sylt Is.



YB8BRI/P OC-236 Balang Lompo Is.



そして最後は、
H44G ソロモン


80mと6mでQSOした物です。
いずれもバンドNEWでした。

先々週からの業務日誌(7/2~15)

固定運用
07 /16 2013
先々週からどうも磁気嵐があったりで、いまいちなCondxでした。
それでも磁気嵐が収まればそこそこDXも聞こえていましたね。

おまけに例年より早い梅雨明けで、日中は暑く、夕方から夜半にかけて、雷雨が多く、
アンテナに落ちやしないかとひやひやしながらワッチです。
外出時はアンテナを低くして同軸ケーブルを外していますので、今のところ大丈夫ですが、
雷には十分注意したいですね。

さて、先々週の業務日誌をお休みしたので、7月2日から15日迄の2週分をまとめてみました。

早速QSO出来たDXはこんな所でした。

【QRP】
R20RRC 15mCW
9A282WJ 20mCW
HF80LOT 17mCW
SG0U 17mCW
SJ1SOP 15mCW EU-020
LZ1722SN 20mCW
F5KVT 17mCW
K2F 15mCW
HL2ZBD/3 6mCW
HL1IWD 17mCW
A61KM 17mCW
H44IND 15mSSB OC-158
R20RRC/0 30mCW
EM0ITU 20mCW
HF450NS 15mCW
5B/RQ9I 20mCW
SV5/OM3AG/P 20mCW
W1AW/4 20mCW
ZA/UA4WHX 17mCW
IZ7CTE 20mCW


【QRO】
JW9JKA 15mSSB EU-027 *NEW IOTA
OJ0V 15mCW EU-053
7X2ARA 20mCW *ALL NEW
FO/UT6UD 40mCW OC-027
FO/UT6UD 30mCW OC-027
GV3BJ 15mCW
A92IO 12mCW AS-002

国内記念局は、
8N1SEA/1 80mCW
8J2I/2 40mCW
8J88RL/8 30mCW, 15mSSB
8J7JUMP 40mCW

国内一般局では、
JA1BVY/8 礼文島
JI5RPT/8 利尻島
と、QSO。
IOTAマラソン 2UPです。

さて今週のお空はどうでしょうか?

IARU HF World Championship

固定運用
07 /14 2013
終わりました。
毎年参加していますが、今年は何とか寝ないで24時間の予定でしたが、あえなく3時間も寝てしまいました。HIHI
電信電話、QRPで参戦。




259QSOでした。
滑り込みで、何とか10万点越えました。

レートはこんな感じ。




100%呼び回りでしたので、時間10QSOがやっとです。
朝5時まで起きていましたが、やっぱりこの時間が限界ですね。
Condxがいまいちでしたが、EUもそこそこ開いて、QRPでも何とか楽しめました。

途中、ctestwinのデータが消えるハプニングもあって、
真っ青になってしまいましたが、データが自動でバックアップされていたので、何とか復活できました。
助かりました。

【追加】20130715 12:45JST
QSOした、HQ局を上げてみました。

8N1HQ 21C 14S
8N1HQ 21S
8N1HQ 28C
8N4HQ 3.5S 7C
8N4HQ 3.5C 7S
8N8HQ 14C

9A28HQ HRS
AT1HQ ARSI
B5HQ CRSA
BM0HQ CTARL
CX1AA RCU
DA0HQ DARC
DX0HQ PARA
E7HQ ARABH
EM5HQ UARL
ES0A ERAU
EW5HQ BFRR
HB9HQ USKA
HG0HQ MRASZ
HL0HQ KARL
JU1HQ    MRSF
LR0H RCA
LY0HQ LRMD
LZ7HQ BFRA
OE1A OVSV
OH2HQ SRAL
R3HQ SRR
S50HQ ZRS
SK9HQ SSA
SN0HQ PZK
UN1HQ KFRR
XE1LM FMRE
XV4Y VARC
YE0HQ ORARI
YL4HQ LRAL
YR0HQ FRR
Z30HQ RSM
ZL6HQ NZART

合計 38局でした。

KX3 インプレ 送信編

エレクラフト KX3
07 /11 2013
KX3インプレッション 3回目です。
今回は送信についてです。


【送信してみる】
まずはCW。
フルブレークインは、きわめて静か。
半導体リレーなのかな?

I社やY社はメカリレーのカチャカチャする音がしますので、結構騒がしい。
KX3はK3と同様に静かです。
それに、送信の合間に相手の信号が聞こえるため、無駄な送信をしなくてすむのが良い点ですね。

パワーの増減はKEYER/MICボタンの長押しでパワーセットモードになります。
現在のパワーが、何Wと表示されます。
これも、表示された数字が実際のパワーになりますので、良くある何%とかと言った
曖昧ではなく、きっちりした表示です。0.1W単位で変えることができます。
ただし、0.1W単位で実際のパワーが変わるかどうかは未確認ですが。

SSB
オプションのハンドマイクをつなぐ。
マイクのプラグが4極なので、特殊です。専用のマイクになりますね。自作できると思いますが、面倒なので、買ってしまいました。

まずは、マイクゲインを調整します。
結構大きな声を出さないとALCが振れませんね。
とりあえず、マイクゲインは30位にしておきました。

次にコンプレッサーの調整。
こちらもCompバーがオーバーしないように20位にしておきました。

50メガで山岳移動局が聞こえていたので、コールして、音質などを聞いていただいた限りでは、
特に問題はないとのこと。
安心しました。

-BT-
気になったこと。

先日時間があったので、プチ移動運用をしました。
車の中で運用しましたが、気温35℃くらいあって、暑い。
7メガCWでパワー5Wで1時間ほど運用すると、筐体が熱くなりますね。




特に、終段Trが付いている上部の部分が触れないくらい熱くなります。
それでもパワーダウンをする事もなく、問題無く5w出ました。
でも、結構熱くなるため神経的に良くないです。
ヒートシンクがあれば付けると良さそう。
ネットで調べていますが昔あったみたいで、今は売っていなく、自作するしか手はなさそうですね。

KX3 早速KXFL3のピンカットしてみました。

エレクラフト KX3
07 /09 2013
先ほど、トライしてみました。

まずはお腹を開けます。




右下の隅にKXFL3の基板がありますので、
指でつまんで引っこ抜きます。




マニュアル通りに、右の3PINをニッパーで切断。




うまく切れました。
切断くずが基板に着いていないこと確認して、再び組み込み。
完成です。




早速VFOノイズを確認すると、
おおっ、50メガでは完璧とは言えませんが、聴感で4分の1位にまでノイズが減りました。
このとき、ヘッドフォーンで聞くとよくわかります。

実は50メガもそうですが、28もノイズが出ていて、28も聴感で下がりました。
念のため、両バンドとも、VFO NRはONにしています。

さて、アンテナをつないで実際にワッチすると。。。。
この時間では全く局が聞こえませんね。

週末に改めて、確認してみようと思います。

とりあえず、アンテナを付けない状態では、この対策は効果ありますね。

KX3 VFOノイズの低減対策方法

エレクラフト KX3
07 /09 2013
エレクラフトのHPに対策方法がアップされています。


KXFL3 フィルターボードのピンコネクタを3つ、外すだけ。

すでに、

Factory assembled KX3s from serial number 4668 up, and kits from serial number 4753 up that include the KXFL3 option have been shipped with the updated board.

とのことで、エレクラフトでは対策済なんですね。

早速やってみようと思います。

それから、50メガで周波数が10Hzほどドリフトすると言う現象があると、
KX3のオーナーからメールをいただいています。
これについても、対策方法が出ていますね。


たぶん、Wの連中も気になっていたのでしょうね。
市場の声を聞いて、すぐに対応するのは、流石、エレクラフトと思います。

KX3はコンテストで使えないのか?

エレクラフト KX3
07 /08 2013
KX3はコンテストで使えないのか。。。。。と書くと語弊がありそうですが、かなり特殊な状況では使えないことが解りました。




先日の6m and DOWNコンテストでKX3を使ってみました。
アンテナは25mH 6エレ八木をつないで、50メガCW、SSBをワッチすると、
VFOダイヤルを回すとチリチリ、ノイズがでます。
KX3にはVFO NRという設定があってVFOを回したときに出るノイズを低減するコマンドが付いていますが、それをONにしても結構耳障りです。

すぐ近くに59あるいは599オーバーの強力な局がいると、AGCがその局に引っ張られてしまい、
近くの信号は完全にマスクされてしまい判別できません。
VFOを回すチリチリノイズと相まって、目的の信号をとらえることが出来ない状況でした。

それで、10局ほどQSOした後に我慢ならず、K3にリグをチェンジしました。
K3は流石、そのようなことはありませんで、全く問題ありませんね。

50メガでゲインの高いアンテナを使って、呼び回りをすると言う状況では、使えないという印象です。
これが、呼び回りではなく、周波数を動かさず呼ばれる立場になればVFOを回すこともないので
問題無いでしょうね。

50メガ以外に、VFOノイズが気になるのはHFハイバンドです。
28と24、21メガもVFO NRをONにしておきました。

さて、HFハイバンドではどんな感じになるのか?
週末のDXコンテストがあるので確かめてみたいと思います。

高いお金を出して、これではガックリ来ますね。
普段、K3という高性能なリグを使い慣れてしまった耳には、KX3を使ってみると”荒さ”が目立ってしまいます。

ワイヤーなどのゲインがそれほど取れないアンテナを使って、お手軽に移動運用をする分には良いリグかもしれません。
私もDPを使って7や10メガのCWをやる分には良いリグだと思っていますが、コンテストで呼び回りをするようなリグではないと思います。
特に50メガでは。

K3と同じような受信性能は無いのは解っていますが、その時の状況に応じた対応が必要かもしれませんね。

他のKX3のオーナーさんはどう思いますか?

6m and Down コンテスト

固定運用
07 /07 2013
暑かったですね。
外で移動運用を考えていたのですが、熱中症が心配だったので、固定から参戦しました。
50メガ電信電話、QRPでした。
ほとんどが呼び回り。
平地の固定なので、CQを出しても呼ばれませんね。

QSOは100、マルチは16でした。
何とか大阪が取れましたが、その先は届きませんね。
4エリア、5エリアも聞こえていましたが届かず。
沖縄は2局QSO出来ました。




朝早かったのと昼間暑かったので、少しばて気味です。

LoTW 6月分アップ

DXCC LoTW
07 /05 2013
今朝のワッチの合間に、6月分のQSOデータをLoTWにアップした。




すぐに結果が見えるのでFBです。

TZ
FJ
YS
がヒットして、オールNEWになりました。

これで、LoTW上では、
MIX 256
CW  247
PH  149
DIG 102

きりの良いところで、申請しようと思います。

今朝の1局 7X アルジェリア

固定運用
07 /05 2013
今朝も05時に起きてワッチ。

20mCWで7X2ARAがパイルになっていました。
少し聞いて居たら、パイルも薄くなってきたので、QROでパイルの山すそでコールしたら、
なんとすぐにコールバックあり。

おっと、オールNEWのアルジェリアが取れてしまいました。




qrz,comから。
FBなにゃんことリニアですね~。

そのほか、K2Fが15mCWで強力に聞こえていたので、QRPでQSO。

-BT-

昨晩は、15mCWでOJ0VとQSO。
オンラインログ待ちです。
皆さんQSO済なのか、あまりパイルでない?
その代わり、あまり上手くないOPさんで、コールバックをもらうまで、ちょっと苦労しました。

他にフランスの局とQRPでQSO。

国内は、7025.5で北海道のTUBOさんがCQを出していたので、KX3/5wでコール。
20分ほど欧文チャット。

TUBOさんは新しく一戸建てにQSYしたようで、フルサイズのDPを張られたそうです。
ピーク599と結構強かったですね。
SWRが2近くあるそうですが、調整すればもっと飛ぶと思います。

それにしても久しぶりに欧文チャットでしたが、なかなか単語が出てこなくて参りました。
まだまだ修行が足りません。HIHI

【追加】20130705 15:30
OJ0Vのオンラインログにヒットしました。



KX3のスタンド

エレクラフト KX3
07 /02 2013
KX3をぼちぼち使い始めています。

オペレートディスクに置くと、液晶の表示部がフラットになりすぎて見にくいです。
何か良いスタンドが無いかネットで探していたら、JA1NLXさんのブログにありました。

サンワサプライ製の物で、元々はiPad用のスタンドですね。







早速アマゾンで購入して使ってみたら、意外と使えます。










幅がちょっと短いので、バンドやA/B VFO切り替えの時にちょっとぐらつきますけど、
それほどでもありません。

角度が変えられるので、寝かせたり、立たせたり出来ますね。
KX3をディスクの上に置いて使うときは、おすすめです。

先週の業務日誌(6/25~30)

固定運用
07 /01 2013
今日から7月です。
2013年も半分終わりましたね。早いものですね。


先週の平日はアラスカのIOTA追っかけなどで楽しめました。
平日は朝晩のEU方面が好調でしたが、土日は磁気嵐があったようで、あまり出来ませんでした。。。。。。

早速QSO出来たDXはこちら。

【QRP】
YU8BPQ 20mCW
K6VVA/KL7 40mCW NA-152 *NEW IOTA
YB0D 15mCW OC-177

6M6M 6mCW、6mSSB 
DU9/JA1PBV 20mCW、15mCW OC-175
A61KM 15mCW
S53A 20mCW
HA9SU 20mCW
S59AA 20mCW
DU1/JA3FJE 15mSSB

【QRO】
SV9/SV2FPU 17mCW EU-187
K6VVA/KL7 20mCW、30mCW NA-152 *NEW IOTA
HG0VBD 17mCW
EP3SMH 15mRTTY *オールNEW

YQ6R 20mCW

【国内記念局】
8N0W
8J8RD1OO


アラスカのNEW IOTAが取れたので、今日現在で、IOTA wkd464になりました。
今年中に500wkdまで行きたいです。

また、IOTAマラソンは、588になりました。
こちらも年末までに750+αが目標です。


DXCCはオールNEWのEPが取れたので良かったのですが、
QSLの請求には10US$+1IRCが必要(週末9から10US$に値上げした)だとかで、
どうもJAはカモにされているような感じがします。
請求しようか考え中です。
LoTWに対応してくれるとありがたいですが。。。。

そんなわけで、DXCCは今日現在、MIXでwkd 267になりました。
うちわけは、
QRP 236
QRO 31
です。
DXCCは、これからだんだん難しくなってきますね。
チャンスがあればQRPで、駄目ならちょっとパワーを入れてっていうことで、頑張りたいと思います。

【追加】20130701 18:00
K6VVA/KL7 NA-152のログサーチが稼働しています。






早速ヒットしました。
これで一安心です。

それから、少額ですが、PAYPALでドネをしておきました。
アラスカを含め、北米のIOTAはまだまだなので、よろしくお願いしたいですね。

8J1VLP/1 かすみがうら市運用

固定運用
07 /01 2013
この土日は最後のグループ運用で8J1VLPを霞ヶ浦のシャックで運用してきました。
あいにく運用の仕切りを行う局が都合で来られなくなってしまい、急遽代理で仕切ることに。
とは言っても、ほとんどが勝手知ったる何とかで、特にトラブルも無く無事運用が出来ました。HI




シャックのオーナーと土曜日の早朝入りしたYamaさんで一足早く運用していただき、
私は10時ちょっと過ぎにシャック入り。
そのうち参加メンバーも続々到着。

お空の方は、あいにくのCondxがイマイチなのか、HFのハイバンドはあまり呼ばれない様子。
それでも7メガSSBでたくさんQSO出来たとか。

運用するSさん。




土曜日が一番参加メンバーが多く、総勢11名でした。
なので、恒例のBBQは急遽土曜日に行うことになりました。







ジンギスカンがおいしかったですね。

このトマトは近所の農家からいただいた物で、もぎたてなので甘くておいしい。
右にある丼に入った物は霞ヶ浦シャック名物のとろろです。こちらも絶品。



BBQの後は運用したり、おしゃべりをしたりと思い思いに過ごしたようです。
というのは私は、夜のDXに備えてちょっとだけ昼寝していました。

夕食後のDXに期待していたのですが、あまりにも聞こえないようで、ローバンドもいまいちな感じだったとか。
後から聞いた話では磁気嵐になっていたようですね。
早々に00時に就寝。

日曜日は05時に起きてワッチ開始。
国内はこの時間全く聞こえません。
普段ならDXが良く聞こえるはずなのですが、DXもヨーロッパが弱く聞こえている程度で、QRPではかなり厳しいCondxです。

8J1VLP/1で少しCQを出しても全く応答がありません。
朝飯までほとんどログが進みませんでした。

09時過ぎれば国内も少し聞こえてきました。
18、21で何局かQSO出来ましたが、強力なEスポは発生しないみたいで、まだログが進みません。
7メガも国内が全く聞こえませんね。
50メガは関東近辺でのQSOにとどまりました。




13時過ぎの昼食コールで運用終了。
定番のカレーライスをいただいて、15時現地出発。
自宅着が18時過ぎでした。

まだかすみがうら市での合計交信数は確定していませんが、400局ほどになったと思います。

今年の8J1VLPは6月30日で終了しました。
QSOいただいた各局、ありがとうございました。

QSLカードは1WAYでJARL ビューロー経由でお送り致します。
ハムフェアーの時に島根に送りますので、少しお待ちください。

JK1TCV Kazu

QRPメイン、時々QROでDX、移動運用、コンテストなど楽しんでいます。