FC2ブログ

3月に届いたQSLカード その3 

QSLカード
03 /31 2014
早いもので、明日から4月ですね。
もう今年も4分の1が終わりました。

3月に届いた、QSLカードのご紹介です。

まずは、やっと届きました、5J0R San Andres Is.




いずれもQROでQSO。
IOTA NA-033はNEWでした。

お次は、こちらもIOTA NEWの、HQ4W NA-060 Isla Del Tigre




なかなか届きませんでしたが、ようやくcfm。

お次も、IOTA NEW。
YB0AI/8 OC-273 Gorom Is.




なかなかYBのQSLをcfm出来ないのですが、最近はOQRSも出来るようになって便利になりました。

お次は今日届いた、3枚。


まずはアフリカのTR8CA ガボン




過去の分も印刷してくれましたが、今回は20mRTTYがQRPでNEWでした。

お次は、VP2 US Virgin Is. St Croix NA-106







いずれも、バンドNEWでした。

KP2/AG2Jは、こんなコメントが書いてあったカードも送ってきました。




うれしいですね。HI
スポンサーサイト



WPX PHコンテスト参戦

固定運用
03 /31 2014
今年もプチ参戦しました。
しっかり移動運用して、寝て、食べましたので、細切れ参戦でしたが、思った以上に良い成績が残せた感じ。

今年は10mのCondxが良さそうだったので、ここ一本にしました。
パワーは5wのQRP。

土曜日はお昼頃に移動運用をしたので、参戦は16時過ぎから。
主に、ヨーロッパ向けで呼び回り。
18時の日没を過ぎると、応答が悪くなってきたので、いったんQRT。
3時間で30局ほどQSO。

さて日曜日。
朝08時頃から参戦。
お天気が良くなかったので、外出もせず参戦。

まずは北米方面を呼び回りして、12時を過ぎたあたりから、アンテナを南西に向けて、アジア、オセアニアの呼び回り。
14時を過ぎると、ぼちぼちヨーロッパ方面が聞こえてきました。
最初はウクライナ、ヨーロッパロシアあたりが聞こえてきて、次第にヨーロッパ南部まで聞こえてきます。
アフリカの西部がぽつぽつ聞こえていましたが、QRPでは撃沈でした。
19時でいったん終了。

月曜日、
昨晩に風が強くなって、アンテナが下がってしまいました。
とりあえず最後の1時間だけワッチ。
強いWを呼んでみると何とか応答があるので、終了まで10局ほど追加。

流石にWのビックガンは耳が良いですね。
8mHのアンテナでも結構拾ってもらえます。

結果は、こんな所です。




もうちょっとがんばれば200QSOに行ったのですが、土曜日に移動運用したので、仕方がないかな?

マルチはこんな感じ。




赤線が引いてあるところが、10mではNEWになるところです。

なんと、3V8BB チュニジアとQSO出来てしまいました。
日曜日の夕方にCQ連発していました。
10回ほどコールするとようやくわかってくれたようで、何とかナンバーも交換できました。
他にも、EA8 カナリー諸島、CT3マデイラ諸島なども出来ました。
QRPでそれもフォーンでアフリカ3局は上出来でしょうね。HIHI

土曜日よりは日曜日の方が良いCondxでした。
QRPのフォーンは聞こえるのに届かないのが多いので、結構ストレスがたまります。
でも、これだけ出来れば満足です。
楽しめました。

【追加】20140331 23:50JST
早々と、カナリー諸島のEA8MTからe-qslが届いていました。



早速、カード請求しなくっちゃ。。。。

RT9K/P AS-089 Litke Is.

固定運用
03 /29 2014
昨日の夕方にクラスタアップされていたのでワッチ。
ロングパスと思ってアンテナを南東に向けるが、かなり弱く、コールサインもわからないほど。

しばらく待つと、少し信号も上がってきた。

もしかすると、ショートパス?
アンテナを北北西に向けると、何とかコールサインが確認出来るくらいになった。

この信号では、QRPでは無理と判断して、フルパワーを入れて、アップ1でコールすると、QSBの山で自分のコールサインが聞こえた。
レポートも確認出来、狙っていた、AS-089を何とかゲット出来た。

先ほど、クラブログでも確認出来た。




やっぱり、オンラインログで確認出来ないと、ちょっと不安ですね。

IOTA NEWをゲット出来たのでうれしい。
これで、wkd 540。
あともう少しで、IOTAのオナーロールに手が届く。HI

アジアティックロシアと言っても極北の信号になるので弱い。
AS-089の場所はここ。




寒く、リグも凍り付いているとDX Worldに出ていた。
このIOTAペディに10000ユーロも費用がかかっているそうなので、
いくらかでもドネをしようと思う。

太田市金山

移動運用
03 /29 2014
今日はぽかぽか暖かい日でした。
花粉も結構飛んでいるようですが、薬を飲んでいますので、落ち着いています。

明日の日曜日は雨の予報が出ていましたので、毎週登っている金山には今日行ってきました。

いつも運用する所から少し離れた小高いピークにしました。

早速スカイドアとFT-817をセットして、50メガSSBでCQCQ。







2時間ほどでしたが、10局とのんびりQSO出来ました。

帰りは新田神社の方まで足を伸ばして、そこから430メガFMで1QSO。

QSO数は少ないのですが、良い運動になりました。

歩いた軌跡はこちら。




7529歩
距離4.6km


~BT~

ところで、FT-817の内蔵SWRメータと、実際のSWRがちょっと違っていることに気づきました。

ダミーロードをつないでSWRをはかるとドットで1つか2つ点灯します。
SWR計では、反射が1ですのでドットは出ないはずなんですが。。。。

これは修理になるかな?
週明けに八重洲にTELして聞いてみたいと思います。

J8 セイント・ヴィンセント・アンド・ザ・グレナディーンズ

固定運用
03 /27 2014
とうとう、J8 セイント・ヴィンセント・アンド・ザ・グレナディーンズをQRPでゲット出来ました。

まずは今週月曜日の早朝、10mCWでリアル599で聞こえていましたので、
とりあえずQROでゲット。

その後1時間ほどたってもまだよく聞こえて居ましたので、今度はQRPで呼ぶと、
なんと拾ってもらえました。
念のため、/QRPを付けて呼んだのですが、/QRPはカットされてしまいました。。。。


今日の早朝、今度は12mCWで聞こえていましたが、ちょっと弱く、429位。
しばらくワッチしていたら、信号が少し上がって、ピーク539位に。
JAとWのパイルがちょうど無くなった時にコールすると、なんと、JA?、JK1?
よっしゃ~。。。。と、フルコールを送って、何とかコールバックがありました。

QRPではJ8はオールNEWです。
先ほど、無事にオンラインログにもヒットしました。




IOTAは、NA-025 グレナディーン諸島の様なので、IOTAもNEWでした。
うれしいなあ。


それから、こちらはQROでしたが、何とかVP2V 英国領バージン諸島もRTTYでゲット出来ました。




QSOは水曜日の早朝でした。
RTTYではモードNEWになります。

このところ、早朝のハイバンドでカリブ方面が良いですね。
サイクルピークの影響でしょうか?
しばらく楽しめそうです。HI

【追加】20140327 22:40JST
昨日の夕方にQSO出来た、YB3MM/8 Wangiwangi Is.のログサーチも稼働していました。
早速ヒット。




OC-219はIOTA NEWです。
こちらもうれしいですね。

今月届いたQSLカード 3月その2

QSLカード
03 /25 2014
ちょっと前後してしまいましたが、3月に届いたQSLカードその2です。

まずは、ポルトガル。



昨年のWW RTTYコンテストでQSO。
QRPでゲットでした。

こちらはモルディブ。



コンディションも良く、2モードをQRPでゲット。
モルディブのRTTYはモードNEWでした。

お次はインドネシア。



IOTA OC-224はNEWでした。

最後は、こちら。
南アフリカのマンデラ前大統領の追悼記念局。



合掌。

埼玉県支部大会に行ってきました。

その他
03 /23 2014
今日は日曜日で良いお天気です。
ローカル局とJARL埼玉県支部大会に遊びに行ってきました。




10時に東松山市の文化会館につくとすでに駐車場は満杯に近い状態。
何とか隅に駐車して、会場入り。
ジャンク市やメーカのブースが出ています。

メーカは、アイコム、八重洲、ダイヤモンド、コメット
他に総務省の電子申請やDスターの同好会など、ブースを見て回りました。




ローカル各局やブログなどの知り合い局とアイボールQSO。
短時間でしたが、楽しめました。

ジャンクも少し買ってきました。
スイッチやLEDなどの小物や、コネクタ類です。

午後はハムログの作者が講演会をしていましたが、途中退場して、帰宅。

アイボールした各局、ありがとうございました。

今週届いたQSLカード

QSLカード
03 /22 2014
今週もぼちぼちダイレクト送付分のQSLカードが届いています。

まずは、QRPでバンドNewの、ZF2XF ケイマン




G3TXF ナイジェルさんが英国のコンテス前に運用していました。
結構強かったです。
10mCWのケイマンはQRPでNewでした。

お次は、アフリカ シエラレオネの9L1A。




20m、17m、12m以外にも、30mでQSO。
いずれもQRPでQSO出来ました。
今もアクティブに出ていますね。
9LはSSB、RTTYが欲しいです。

さて、最後は、今日届きました。
PY0F フェルナンド デ ノロンハ




こちらはQROでQSOしましたが、オールバンドでNewでした。
カード請求をOQRSで2月始めに行い、すぐに明日にでも送るからねとメールが来ましたが、一向に届きませんでした。

先週、どうなってんの~って、メールしたら、ブラジルのカーニバルで郵便が遅れているようだと、メールが届きました。
本当かなあ?

差し出し日は2月11日、到着が今日なので、エアメールでも34日もかりましたね~。
これもお国柄かな?

とりあえず、cfm出来たので、良かったです。
IOTAも1つアップになりました。

館林市 近藤沼と、邑楽町 多々良沼 移動運用

移動運用
03 /21 2014
今日は祝日で良いお天気でした。
でも朝から風がかなり強く、赤城おろしが冷たいです。
春はまだまだですね。

自宅のアンテナが風で上げられないので、久しぶりに移動運用してきました。
場所は館林市にある近藤沼です。
一月ほど前に下見して来たので、場所はすぐにわかりました。
邑楽町から館林市に入ってすぐのところにあるので、自宅から車で40分ほどでした。

近藤沼は2つに分かれていて、西沼と東沼と名前が付いているようです。

こちらは東沼



こちらは西沼



東沼のグラウンドがあるところに駐車場がありましたので、そこに駐めて、モービルホイップをセット。
リグはエレクラフトのK2を使いました。



このグランドの先に東沼があります。




7メガCWでCQを出して、ぼちぼち呼ばれます。
そのうち、クラスタに上がったようで、ちょっとしたパイルになりました。
それでも10局ほどQSOするとCQの連発状態になったので、10メガCWにQSY。

7メガより10メガの方がCondxがよいようで、いずれも599でコールをいただきました。
こちらもクラスタに上げていただいた様で、ちょっとしたパイルになりました。
2時間ほどQSOして、33QSOでした。

さて、お次はいつもの邑楽町多々良沼に向かいます。




こちらは、あまりCondxが良くないのか、7と10メガのCWで2時間ほどで14QSOでした。

途中、運用を知ったローカル局がチャリで来ていただいて、アイボールも出来ました。

最後に28メガCWを聞いてみると、DXがよく聞こえていました。
ES1TUがCQを出していたのでコールしたら、なんとコールバックがありびっくり。
5wとモービルホイップでヨーロッパまで届きました。HI
その後はUA0を呼んでプチラグチュー。

16時過ぎにQRTして、帰宅。
今日は2つのポイントで移動運用して、楽しめました。
QSOいただいた各局、ありがとうございました。

ところで、今回初めてこのキーヤーをフィールドで使ったのですが、運用途中でいきなり電源が切れたり入ったりしてしまいました。
QSO中に止まってしまい、相手にご迷惑をかけた感じ。。。。




どうも電波で誤動作しているようです。
ケーブルにパッチンコアでも入れてみようかな?

ようやく、HL-45B

リグ&アンテナなど
03 /20 2014
昨年末に衝動的にポチッとしてしまい、なかなか手つかずでしたHL-45Bをようやくいじり始めました。
箱を開けて、DCコードの端末に圧着端子を取り付け。




早速、FT-817につないで、動作確認。




専用のケーブルを使うと、817のバンド切り替えをすると自動的に、リニアのバンドも切り替わってくれます。
これは便利だ。。。。

なんと、0.5w出力でも、40w近く出ますね。
(ちゃんとダミーロードを使いましたよ)

送信するバンドでも違いますが、2.5wでドライブしてあげれば、817自体の電気も食わないので、良さそうですね。

FT-817で遊べるように、そうそうに変更申請を出そうと思います。

ところで、この足もおもしろいでしょう。
エレクトロデザインさんで先日購入したのですが、817を使う時に、足があると便利だなと思っていました。




足を前の方にスライドさせれば、ソフトケースにもこのまま入るので、結構便利です。HI

オンラインログ

固定運用
03 /18 2014
先ほどClub Logを見たら、3C0BYP アンナボンのログがアップされていた。




QSO時はコールバックに確信を持てていたのですが、やっぱりヒットすると安心しますね。
オールバンドnewでした。

昨日の午後遅くに、10mCWでQSO出来た、XZ1Z ミャンマーもヒットしました。




バンドnewでした。
こちらはQRPでQSO。
強力でした。
10m以外のバンドは昨年QSOした分ですね.

それから、昨日の午後、20mSSBでQSO出来た、P40Rも無事ヒット。




JAのすごいパイルでしたので、久しぶりに100w入れてコール。
結構時間がかかりましたが、何とかモードnewをゲットです。

しかし、世の中便利になりましたね。。。。

【追加】20140318 18:45JST

今日の夕方にQSO出来た、こちらも早々とヒットしました。




ZL7/OE2SNL
チャタムのRTTYはモードNewです。
ちょっと苦労しましたが、パイルの隙間狙いでゲット。
QRP 5wでした。

HDSDR Ver 2.70にすると、おかしい?

エレクラフト KX3
03 /17 2014
先週の土日は自宅シャックで、エレクラフトKX3をメインで使っていました。
せっかくなので、HDSDRソフトを動かして、バンドスコープを見たりしていたのですが、HDSDRのバージョンが、2.63から、2.70にバージョンアップされていました。

早速、2.70をインストールしてみました。




ところが、どうもKX3の動きがおかしいです。

メインダイヤルを回すと、周波数が飛ぶ感じになります。
ノイズのところではわかりませんが、信号が出ているところを回して見ると、
なんだかぎこちない感じで信号が聞こえます。

前のバージョンでは全く問題が無かったため、バージョンアップしたためのバグかもしれません。

もしかすると、私のKX3だけの問題なのかな?

どなたか、KX3とHDSDRをお使いの局がいたら、確認してみてください。

【追加】
HDSDRを立ち上げなくて、KX3単体でやる分には、全く問題がありません。

新着QSLカード 3月その2

固定運用
03 /17 2014
今月に届いたQSLカードです。

いずれもIOTA newです。

BA7CK AS-143 Woody Is.



LA5QIA EU-036 Frei Is.



VU7AG AS-011 Agatti Is.



YB9Y OC-276 Bras-Mapia Is.


ぽかぽか陽気

移動運用
03 /16 2014
今日は本当に暖かでしたね。
体を少し動かさないとと言うことで、無線機を持って金山に登ってみました。

ローカル各局も移動しているようで、QSO出来るかな?

先日買ったアルインコの特小ももって行きました。
ローカル各局が特小3chで出ているとのインフォをもらったので、
まずは金山の八王子山に登りました。




この特小をつかうのは2回目です。
山頂で高崎移動のローカル各局を呼び出してみたら、すぐにつながって、お声が聞けました。
その後、富士見峠移動のローカル局ともQSOが出来て、まずは今日の目的達成。

その山頂で430FMをやろうと思っていたのですが、あいにく先客が居たので、
金山の新田神社まで足を伸ばしてみました。
新田神社の周辺は沢山のハイカーが居ました。
何でも、金山城趾遺跡の説明会があるとかで、沢山の人が居ますので、無線は断念。

いつも運用する駐車場のそばのベンチが空いていましたので、ここでお店開き。
リグはVX-8Dと自作5エレ八木を使いました。








早速CQを出すと、渡瀬遊水池移動のローカル局からコール。
その後、特小でQSOできた高崎移動のローカルともQSO出来ました。

しばらくCQを出したり、移動局を呼んだりして、合計6QSOでした。
ぽかぽか暖かく、無線も楽しめました。

今日のデータ
9021歩
5.8km
GPSの軌跡はこちら。



新着QSLカード 3月その1

QSLカード
03 /14 2014
今日は沢山のQSLカードが届きました。
一度の5枚は過去最高かも?

やっとウチにも届きました、XR0ZR Jane Fernandez Is.




沢山のバンドでQSO出来ましたが、なんと言っても、20mCWをQRPでゲット出来たのがうれしい。
オールバンドnew、IOTAもnewでした。

コートジボアール TU5AX




RTTYのTUはnewでした。

お次は、IOTAnewのTM2BI EU-048 Belle-Ile




昨年のIOTAコンテストの前にQSO。

6Y5WJ ジャマイカ。




最初QROで呼んで、1時間後にまだよく聞こえて居たので、QRPでコール。
QRPの21メガはバンドnewでした。

最後は、ギリシャ SZ1A




今年のWPX RTTYコンテストでQSO。
ギリシャのRTTYはモードnewでした。
過去に14メガCWでもQSOしていたので合わせてOQRSで請求しました。

9X0NH ルワンダ

固定運用
03 /11 2014
今日の夕方、何気なく12mを聞いていたら、9X。。。をキャッチ。
パワーが5wの設定だったので、とりあえずコールしましたが、QRZ?
ちょっと無理かな?
急遽50wにQROしてコール。

コールバックがあったのですが、なんかコールが間違っているような???
でもちゃんとコピーしてくれたようです。




9X ルワンダはオールバンドnewでした。




QSOした後、すぐに居なくなってしまいました。
今回もタイミングが良かったです。
うれしいなあ。。。

~BT~
今日の夕方から日没にかけて、12m、10mでEUがよく聞こえていました。

たまにはCQでも出してみようかと、10mCWでCQを出したら、
BYとUA9からコールいただきました。

う~ん、やっぱり、5wのCQだと近場しかだめですね。
でも、DXからコールされるとちょっとうれしいです。

CPT Yamaさんからもコールいただきました。
いつもTNXです。

エレクラフト ハンドマイクの修理

エレクラフト K3
03 /10 2014
いつもK3につないでいるエレクラフト純正ハンドマイク MH2ですが、
以前送信時に音声と同時にノイズが出る現象がありました。
ローカル局から指摘があったのですが、そのときはマイクコネクターを締め直して、
症状は出なくなりました。

しかし、先日のARRL コンテストの時に、しばらく使ったのですが、どうも応答がおかしい。
ハンドマイクを使うのをやめて、HEILのヘッドセットでやりました。

コンテスト終了後、再びハンドマイクに付け替えて、マイクゲインなどの設定をし直していたら、また、ノイズが出ているのが発覚。

K3には自分の送信音をモニターできる機能がついているので、聞いてみたら、
いやはやすごいノイズ。
特にマイクケーブルをさわると、ガリガリ聞こえます。

いろいろ調べていったら、どうもマイクケーブルの中で切れかかっている可能性が大きい。

早速、マイクケーブルを交換することにします。
カールしたマイクケーブルなんて売っているのかなと調べて見たら、秋葉原のオヤイデ電気にありました。
通販も出来るので早速注文。

先日届きましたので、今日の夜に早速交換してみました。




何とか、うまく交換できて、今度はノイズも発生しない様子。
良かった良かった。
このマイクは直接購入した物なので、最悪W送りになってしまうところでした。。。
しばらく使って様子を見てみようと思います。

外したマイクにつながっていたケーブルの両端の抵抗をはかってみたら、
案の定、ケーブルを揺らすと、抵抗値がふらふらします。
やっぱり途中で切れかかっているようです。。。。

強い強い T88XT  50MHz

固定運用
03 /09 2014
50.140 SSB
22時45分頃でしたが、強いですね。
Eスポかな?

5wでQSO出来ました。

ピークで59+20dBです。




T8が50メガで聞こえるのは久しぶりですね。
CWはQSOしていましたが、SSBは初めてなので、コールしました。

ちょっとお話出来て、80wに5エレをお使いだそうです。

5wよく届いているよ~って言われました。

VKもよく聞こえています。

太田市 金山でアンテナのテスト

移動運用
03 /09 2014
今日は風も無く良いお天気でしたが、ちょっと空気が冷たいです。
以前作った430メガの5エレ八木を持ち運びしやすいように改造したので、
金山にもって行って、試験運用してみました。

ちょうどローカルのRNR今井さんも50メガのモクソンアンテナを持って、
登ってこられましたので、モクソンアンテナのテスト運用もやってみました。

まずは腹ごしらえで、いったん金山を下山して、麓にあるいつもの太田焼きそばのお店で昼食。
400円の焼きそばと芋フライ2本をいただき、再び金山の山頂に。

早速アンテナを上げます。




まずは、430メガの5エレ八木でFMを聞いてみると、沢山聞こえます。
同じ金山から移動運用していた局とQSO。
次に都内の局を呼んでQSO。
1wでしたが、59をもらいました。




この5エレ八木は、エレメントを分解して持ち運びしやすいようにしました。
エレメントが落ちないようにストッパーで、金属製のスリーブでかしめています。




これで分解組み立てが楽になって、リュックサックにも入りますね。
たいした改造ではありませんが、実際使ってみないとわかりませんね。

さて、50メガのモクソンアンテナですが、RNR今井さんのお手製アンテナです。
使ってみましたが、なかなか感度が良く、秩父、越生町移動局から59をいただいたので、うまく電波も飛んで行っているようです。




コンパクトに出来ているので、早速作ってみたいと思います。
今回は、忘れ物をしてしまい、スカイドアアンテナとの比較が出来ませんでしたが、
次回は聞き比べをしてみたいですね。

今回は合計3QSOしか出来ませんでしたが、いろいろ勉強になった移動運用でした。

やっと。。。。 EA9 メリリヤ

固定運用
03 /07 2014
このところ連敗していた、EA9をようやくとらえました。
先ほど、クラスタに18071でEA9/DL2RVLが上がっていたので、ワッチ。

アンテナをLP方向に向けて、アンテナアップすると、ピーク559位です。
ほとんどパイルになっていないようで、アップ1で数回コールしたら、なんとコールバックあり。

やっと、QRPでEA9をゲット出来ました。
それもバンドnewです。HI




セウタはQROでQSOしていますが、メリリヤは初めて。

うれしいなあ。

やっと。。。 3C0 アンナボン

固定運用
03 /06 2014



今朝は風が強く、アンテナが下がってしまいましたが、無理を承知でフルアップ。

Condxが上がってくるのを待って、10回ほどコール。
先ほど何とかコールバックがありました。

18147 

これで一安心。

QSOしたすぐ後に、風でまたアンテナが下がってしまいました。
ふ~、危なかった。。。

今一番良く聞こえていましたが、80mにQSYだそうで引っ込んでしまいました。

9J2T ザンビア

固定運用
03 /05 2014
先ほど17mSSBをQRPで取れました。






毎度のことながら、このペディはオンラインログが早いですね。

QRPでSSBはnewです。

ちなみに、20mSSBは昨日QRO100wでゲット。

-BT-

マイクの調子が悪く、別のマイクを使ってコール。

K3の設定は、
MIC 12
COMP 30

マイクはケンウッドのMC-43S使用。

自分の声をモニターしていると、この設定が一番パンチがありました。HI

ビューローから届きました。

QSLカード
03 /05 2014
どうもいけません。
連敗続きです。
昨晩の
VK9X/K7CO 10mCW
EA9/DL2RVL 17mCW
EI3KG 10mCW
いずれも撃沈。まあ、QRPでやっていたからね~。

今朝は、
3C0BYP 17mSSB
こちらはQROでしたが、なかなか応答がありません。
がっくりです。

-BT-
気を取り直して、3月2日(日曜日)にビューローから届きましたQSLカードです。
綺麗なカードを集めてみました。




こちらは別の意味の綺麗なカード。




ほかにもDX、国内から沢山いただきました。
ありがとうございました。

ARRL コンテスト Phone

固定運用
03 /03 2014
今年もQRPオールバンドで参戦しました。
まあ、参戦と言うよりは参加と言った方が正しいかも?

WとVEが相手なので、もっぱら午前中が中心で、28,21が良いCondxで
楽しめました。

午後から夕方は14や7をワッチしますが、あまり聞こえてきませんでした。
CWの時は午後の14で東海岸が聞こえていたのですが、今回は全く聞こえず。
(私のアンテナが悪い?)

結果は、112QSO。




まあ、QRPの呼び回りなので、こんなところでしょうか?

今回は、ナンバーを送るときに、ちょっと工夫してみました。
『ファイブ ナイン ゼロ ゼロ ファイブ』に続けて、
『ファイブ ワット』と付けると、
ほとんどが聞き直されることもなく、了解してもらえました。

相手の反応もおもしろかったです。
”Fine signal”
”Good job”
”Nice heard”
”Good condition”
”Nice audio”
”Beautiful signal”
など言われました。

中には、
”Oh。。。。”
なんて言う局もいましたね。(笑)

ところで、QRP Phoneで未交信の州ですが、今回で、3つゲット出来ました。

FL (14メガ)
NE (28メガ) 
TN (28メガ)

また紙カードは持っているものの、LoTWにアップされていない、
GA (28メガ)
もQSO出来ました。
残り、17州です。
まだまだがんばらないと。。。

ぼちぼち楽しみました。

OIKey-F88 CWキーヤー その3

自作&キットなど
03 /01 2014
長点、短点の長さをノーマルの1対3にバージョンに直した。

まずはPIC ICをソケットから取り外します。




このとき、ICを引き抜くジグがあると便利です。
確か、アキバの千石電商で数百円で買った物。

このPICを秋月電子のPICライターでプログラムを書き込みます。

まずJA1HHFさんのHPから、ヘックスファイルをダウンロードして、
PICライターのソフトに読み込ませた後、ソフトを使って書き込み。




たった、30秒で書き込み終了。

できあがったICを再びソケットに指して、完了。




動作確認して、OKでした。
これで2つ使えるようになりました。

OIKey-F88 CWキーヤー その2

自作&キットなど
03 /01 2014
基板むき出し(一応埃よけのブラ板を張り付けていますが)のキーヤーともう一つ
アルミケースに入れたキーヤーがあります。
確か、後から基板と部品がセットになって、マルツパーツから発売されたのを買った記憶があります。

すぐにPICのプログラムを焼き直すのは時間がかかるので(単にPICライターを準備するのが面倒なだけHI)
2台目のアルミケース入りのキーヤーをTS-690Vにつないでみました。

しかし、キーヤーの電源をONしてもLEDが付いていないので、電源が入ったのかわかりません。
(LEDを付けるパターンは付いています)
早速、LEDを付けてみました。




最初、ケースの側面に付けたら、まぶしくて、ちょっと目に悪い。




そこで、場所を変えて、ケースの上面にしました。
これだと側面から見えるので、光が弱く、目に直接はいらないため、OKですね。




TS-690Vの上にセットしてみました。
ケース側面にはまだLEDが付いたままですが、後で取り外す予定です。

JK1TCV Kazu

QRPメイン、時々QROでDX、移動運用、コンテストなど楽しんでいます。