FC2ブログ

KEM 10-LITE

自作&キットなど
07 /30 2014
そう言えば、これもいろいろいじっていましたね。
その後はどうなったのかというと、とりあえず完成しています。






ただし問題が。。。

ダミーロードをつないでパワーが0.1Wちょい位しか出ません。
普通なら0.3から0.4Wは出るはず。

また、時々発振してしまい、パワーが異常に高くなって(2W位)、ファイナルトランジスタがあちあち状態になってしまいます。

2Wも出るのは原理的におかしいので、やっぱりどこか発振して回り込んでいます。
自作の師匠に聞いて、LPFの定数などを変えてみたのですが、やっぱりNG。
原因がわからず、保留状態です。
おまけに、NHK第2の放送波が入りまくりで、全く使えそうにない状況です。
そんなわけで、もう少しいじってみて、だめならこれはお蔵入りかなあ???

ところで、いろいろいじっているウチに、おもしろいことを発見。
10メガなのに7メガでも送信できてしまいます。
パワーも0.5w位出るし。。。。
3.5メガもいけます。
14メガは出ませんが。

と言うことは、LPFの定数を切り変え式にすれば、3バンドトランシーバーが出来てしまう?
受信機の方をどうやるかが問題ですが、なんかアイデアが沸いてきそう。。。
スポンサーサイト



KAT100 だんだん完成に。。。

エレクラフト K2
07 /30 2014
先週末も空いた時間で作っていました。

フロント基板を作りました。




部品点数はそれほどではありませんが、LEDを綺麗に並べて半田付けするのはちょっ
と大変だったかな?

フロント基板ができあがったら、メイン基板に取り付けます。
取り付けはL型アングルとL型コネクタです。

先にL型アングルで固定してから、コネクタの半田付けをしますが、この順番を逆にすると、基板が正確に取りつかなくなるので、注意ですね。




お次はリアパネルのコネクタなどを半田付け。




これでフロントパネルを付けて、とりあえず完成。







お次は、調整に入ります。

ミズホQP-7送信機をちょっと改造

自作&キットなど
07 /29 2014
2003年に作ったミズホ通信のQP-7送信機を引っ張りだして、ちょっと改造してみました。

ミズホのQP-7は12vで1wでる送信機キットです。
オリジナルは7020kHzの一波だけ(固定水晶)なので、当時はQRP局が多く出ていた7003kHz付近に出られるように、7000kHzの水晶を使って、VXOで引っ張り、7003位まで出られるようにした物です。




まずは受信機を付けるプラグがRCAだったので、これをBNCに変更。
12vの三端子レギュレータが付いていたのを取り外して、入力12vDCに直しました。

それから、先日作ったSS-40受信機と組み合わせるため、送信するとスイッチオンになるようにリレーを追加。



リレーは秋月の12v1Aのマイクロリレーを使用。

これで、送信時はSS-40のミュート信号をon出来るようになります。

それから念のため、受信機に行く所にダイオード1S2076Aを2つ使ってクリッパ回路を入れておいた。

早速、SS-40受信とつないで、試し打ち。



送信時には、ミュートがonになって受信音が切れ、なかなかうまい具合です。
送信するとかすかに送信音が聞こえますので、受信の目安になりますね。

しばらくこんな感じで使ってみようと思います。
土日の日中に7003kHzあたりに出てみますので、聞こえて居たらよろしくお願いします。

IOTAコンテスト参戦

固定運用
07 /27 2014
今年もIOTAコンテストに参戦しました。
最近は入賞目指してがんばるというよりは、そこそこ楽しめればよいかと言う感じに、変わってきました。
なので、今回も細切れ参戦。
今回は、欲しいIOTAがあればQROで呼ぶことにして、他は極力QRPとしました。
と言うことで、カテゴリーは電信電話ローパワーになります。

スタートは22時からで、21メガよりは14メガの方がヨーロッパのCONDXが良さそうです。
CQは出さずにひたすら呼び回り。
04時まで粘りましたが、気力が無くなってきて、とうとうQRX。

10時まで眠った後、また参戦。
12時半過ぎると、雲行きが怪しくなって、雷に。
慌てて、アンテナを下げたので、1時間ほど、QRX。

雷が去った後の14時半過ぎからまたまた参戦開始。
14メガでEUが開く物の、18時には全く聞こえなくなってしまいました。
19時まで14、21、7メガとあちこち回って、21時を待たずに終了。
結果は80QSOでした。




QRPが69QSO、QROで11QSOでした。
NEWのIOTAは、ギリシャとオランダの2つだけでした。
MJもMUも聞こえましたが、QRPでは届かなかったし、結構なパイルだったので、早々にあきらめ。

レートはこんな感じです。



夜間、ワッチしてもあまりQSOが出来ないというのは、Condxが悪かったせいもありそうですね。
昨年は180QSO、一昨年は130QSOも出来たので、やっぱりCondxがいまいちだったようです。

北海道や、四国のIOTA参加局が聞こえなかったのが残念。
JAだとこのコンテストはいまいち不人気なのかなあ。。。。
お隣の国の局が沢山聞こえていたのが印象的。
NAはCondxなのか、ほとんど聞こえませんでした。
唯一がW本土とCO8キューバ。
EUがやっぱり沢山聞こえて居ました。
OCも少なかったですね。YB、9M6、ZLくらい。
SAはPYの本土が一局だけでした。
AFは無し。

と言う物の、NEWが2つ出来ただけでも良かったかな。
そこそこ楽しめた一日でした。

【追加】20140728 12:10JST
QSO出来たと思っていた、PA0ABM EU-146ですが、Club Logでは
NILでした。
NEWだっただけに残念。
QROで確実にQSOするんだったと、反省。

昼休みにちょこっとログを送って、先ほどRSGBより受け取ったよとメールが届きました。
このメールに書いてあるリンクに行って、また必要な項目をセレクトして送信すれば、
コンプリートになります。
ふた手間ほどかかりますが、慣れれば問題無いですね。

K2より静か? SS-40 7メガ受信機

自作&キットなど
07 /26 2014
以前、組み立てて動作確認しただけで、そのままになっていた、SS-40 7メガ受信機をようやくケースに入れました。










タカチのYM-180です。
基板自体が大きいので、ケースも大きくなってしまいました。
上手くすればYM-150あたりに入ると思うのですが。。。

聞いてみると、確かに噂通りK2と同じくらい静かで、バックノイズもかなり少ないですね。
でも、CWの音はしっかり弱い物から強い物まではっきり聞こえます。

この受信機はミュート機能が付いているので、
AYU40や、QP-7と組み合わせてトランシーバーにするとおもしろいかも。




そう言えば、昔作ったQP-7があったなあ。
これをいじってみようか。。。

【参考】
このSS-40については、こちらのサイトで詳しく出ています。
K8IQY

YF1AR/5, V31MA, W1AW/9

固定運用
07 /25 2014
今日は日没後からワッチ開始。
リベンジのVP2ERMは今日も聞こえず。残念。

その代わり、
YF1AR/5 OC-122を15mSSBでゲット。
クラスタに上がったので速攻でアンテナを回しワッチ。
59で強力に聞こえて居ましたので、QRPでコール数回。
ほどなくコールバックが来ました。
OC-122は24年ぶり位の運用だそうですので、もちろんNEWです。
まだ始まったばかりなので、他のバンドも狙いたいですね。

21時前に、20mRTTYでV31MAを発見。
先月にQSOしているのでスルーしたところ、今度は30mRTTYでCQCQを発見。
ピーク539位で何とかデコード出来る。
こちらもQRPでコールして、何とかコールバックあり。
早速、Club Logで確認できました。




30mのV3はバンドNEWでした。

21時半過ぎに、WWクラスタの方に、お目当てのW1AW/9 INが20mCWにアップ。
早速聞いてみると、ピーク599と強い。
アップ1から2を拾っているようなので、20分ほど呼んで、何とかコールバック。
こちらはQROでした。
ちょうど、2kHz下にYJ0が出ていたようで、アップで呼ぶDXのQRMで厳しかったですが、何とかなりました。

これで、W1AW/○は、残りMEと取りこぼしたMIのみになりました。
RIは水曜日の夜に20mCWでゲットずみです。

さていよいよ明日からIOTAコンテストがありますね。
今年も参戦予定です。
がんばりましょう。

JT1FDB/7、VP2ERM、W1AW/1

固定運用
07 /23 2014
今日のお昼近くにJT1FDB/7がクラスタにアップされていたのでワッチすると、何とか聞こえる。
モンゴルの50メガはNEWなので、ここは少しパワーを入れて、コール。
サフィックスが一文字間違えて取られてしまいましたが、何とか訂正OK。
50メガでモンゴルゲットです。

先ほど、20mRTTYで、VP2ERMがすごいパイル。
W1AW/1 ロードアイランドが同じCWで出ていたので、そちらを片付けてから
ワッチしたら、パイルもかなり少なくなった。
でも、信号はかなり弱く、文字化けが多い。
とりあえず、パワー入れて、アップ1kほどで数回呼ぶと、なんか、私のコール???がプリントアウトされる。

とりあえずもう一度呼ぶと、599が見えた。
たぶん私だろうと、599を送った。
どんぴしゃで帰ってくるが、文字化けで?です。
果たして?

Club Logで確認が出来るようなので、明日にでも見てみよう。
OKなら、アンギュラはオールバンドNEWなのですが。。。。

【追加】201140723 2300JST
すでに今日の分がClub Logにアップされたが、
残念ながら、Not in the Logでした。
やっぱり、JA1TCVと取られていました。。。。
仕切り直しです。HI

KAT100 その後

エレクラフト K2
07 /23 2014
エレクラフトK2用のアンテナチューナーKAT100を購入して、約3週間ほどたちましたが、ぼちぼち作成も進んでおります。
ようやくメイン基板の部品も半田付けが終わりました。




実は、部品チェックをしたら、高耐圧のセラミックコンデンサが不足していました。
すぐに代理店さんに連絡して、エレクラフトから送ってもらいました。
2週間ほどで、無事に到着して、基板完成したしだいです。

今回はトロイダルコア巻きが10個ありましたが、いずれも太い線でしたので、
それほど苦労もしませんでしたね。
(だんだん慣れてきたかな?)

週末から、フロントパネル基板の作成に入ります。

今日届いたQSLカード

QSLカード
07 /22 2014
本日届きました。

FY/F5UOW フレンチギアナ SA-020 ROYALE Is.




FYはオールNEWで、IOTAももちろんNEWです。

それから、
GS3PYE/P EU-010 Isle of Lewis も届きました。




これでIOTAは、534/561 になりました。

TNX。

やっと。。。W1AW/4 SC

固定運用
07 /20 2014
なかなか聞こえず。
聞こえても超どパイルで撃沈つづきでしたが、先ほど17mSSBでようやく初日が出ました。

WWのクラスタに上がったのですぐワッチすると53位で聞こえます。
パワー入れてコール数回で何とかコールバックありました。

今日の21時頃には20mCWでも539位で聞こえて居たのですが、
こちらは40分ほど呼んで、結局撃沈。
アップ5kHz以上に広がってしまってはどうにもなりません。

あと2日あるので、何とかCWも欲しいです。

そうそう、SCはオールバンドNEWです。
これでWAS完成しました。(MIXですが。)

【追加】
00:40に20mCWでもQSO出来ました。
これで2モードゲット。
信号はピーク539と、まあまあでしたが、アンテナを振ったのか、ちょっと弱くなりましたね。
クラスタに上げたら、また少し強くなりました。

雷被害

リグ&アンテナなど
07 /19 2014
昨晩の当地は雷雨がありました。
普段雷には十分注意して、ごろごろ来たらすぐにアンテナを下ろすのですが、
ちょうど、W4のIOTAが良く聞こえて居たので、参戦していました。

2回ほどぴかぴか光りましたが、直撃はしていません。

何とかQSOできて、すぐにアンテナを下げたのですが、どうも表示がおかしい。
15mの高さなのに、21mと表示しています。
無理に下げてようやく最下になりました。

今朝確認したら、どうもコントローラが故障している可能性大。



でも、手動なら動くので、何とか週末のワッチは出来ます。
メーカにメールを送りましたが、さて。
コントローラ交換になるとめんどうだなあ。。。。

K2+KPA100を50Wにする。

エレクラフト K2
07 /18 2014
エレクラフトK2の100WリニアアンプKPA100も無事に完成したので、いよいよ50W低減措置の作業に入ります。

50W低減方法は各局の情報でいろいろ出ていますが、一番確実なパワーコントロールVRに抵抗を入れて対応することにしました。

早速フロントパネルを分解。
ここがパワーコントロールVRになります。



しまった、勘違いで別のパターンをカットしてしまいました。



ここに抵抗を入れると、完璧に動作エラーになります。
慌ててジャンパー線で修復。

抵抗はVRの端子をカットして、そこに入れないとだめです。



これでパワーコントロールVRをMAXにして、50wになりました。

フロントパネルを元に戻して、各バンドでパワーを測定。
改造した箇所を写真に撮って、変更申請のための資料を作りました。

今日、郵送でTSSに変更申請書を送りました。



さて上手く通るでしょうか?HI

なお、この50W低減措置改造に関して、JN3TRK局にアドバイスをいただきました。
感謝申し上げます。

FT5ZM アムステルダム島のカード到着

QSLカード
07 /15 2014
昨日届きました。

FT5ZM アムステルダム島




10交信のうちQRPで出来たのは、
 40mCW
 17mCW
 15mCW
 15mSSB
 15mRTTY
 12mCW
 10mSSB
でした。

3モードで出来たし、なんと言っても、40mで出来たのでうれしいです。
これで、5バンドWACは80mのアフリカを残すだけとなりました。
IOTA AF-002ももちろんNEWです。

豪華な3つ折りのカードがFBですね。

昨日は、YBのIOTAからも届きました。
YB8RW/P OC-209
YB8RW/P OC-210
YB3MM/8 OC-219
YB8RXA/P OC-210




いずれも、IOTANEWでした。
TNXです。

IARUコンテストと支部大会

固定運用
07 /14 2014
毎年恒例のIARU HF World Championship に参戦しました。
今年も相変わらずQRP オールバンドMIXです。

8N○HQといくつ出来るかな?

出だしは22時から、メインバンドはやはり21メガで、EUを中心に30QSOほどやって、01時QRX。

翌日は早く起きようと思っていましたが、結局起きられずに07時過ぎに参戦開始。
この時間でも14メガでEUが良く入っています。

09時まで参戦して、群馬県支部大会に行ってきました。
それは後ほど。

ちょっと早めに帰宅して、14時から参戦開始。

夕方のEU狙いとW方面狙いで、アンテナをぐるぐる回して、呼び回り。
時々28メガに行ったり、3.5を覗いたりして、19時過ぎに夕食のため終了しました。

結果はこんな感じです。





相変わらずの細切れ参戦でしたが、そこそこ楽しめました。
聞こえていた各国のHQ局もほぼQSO出来ました。

ARABH ボスニア ヘルツェゴビナ
ARI イタリア
ARRL アメリカ合衆国
BFRA ブルガリア
CRC チェコ
CTARL 台湾
DARC ドイツ
EDR デンマーク
FRR ルーマニア
JARL 日本
KFRR カザフスタン
LABRE ブラジル
LARL ラトビア
LRMD リトアニア
MARTS マレーシア
MRASZ ハンガリー
MRSF モンゴル
NRRL ノルウエー
OEVSV オーストリア
ORARI インドネシア
PARA フィリピン
PZK ポーランド
RAAG ギリシャ
RAST タイ
RCA アルゼンチン
RCU ウルグアイ
RSM マケドニア
SRAL フィンランド
SRR ロシア
SRS セルビア
SSA スエーデン
UARL ウクライナ
URE スペイン
ZRS スロベニア

でもHB9HQはだめだったし、V55HQも聞こえませんでした。
ちょっと残念。

NEWもいくつか出来て、夕方の14メガCWで、
6Y3M 
WP3C 
をノーパイルでゲット。運良くCQ連発状態でした。

それから、ARRLのW100WAも14メガCWでゲット。
こちらも数局が呼んでいるという、かなり良いタイミングで、QSOに成功しました。

8N○HQは、14SSBを除き、9QSOできました。
頭の中でチェックしていましたので、抜けがありましたね。残念。

160mはアンテナが無いのですが、無理矢理に八木アンテナ+ATUでチューンを取って、SWRが2位までhしかさがら無い状態で、コール。
見事一発で拾ってもらいました。
これもQRP 5wだから良かったのかもしれませんね。

それにしても、HQの略号はいつ聞いても???が多いですね。
QRQだし、同じような符号が多いので、判別がなかなか出来ません。
(自分の耳が悪いということもありますが。。。。)

そんなときは、IARUのHPに各国の略号が出ていますので、こちらを見ながら、
QSOしていました。HI


まあ、入賞は無理でしょうけど、今回もぼちぼち楽しめたコンテストでした。

【追加】20140714 1120JST
早くもオンラインログにヒットしました。




このほか、WP3CもClub Logにヒットしています。HI



~BT~

日曜日は、JARL群馬県支部大会に行ってきました。
09時半の電車で、大間々町に行きましたが、途中で雨に降られました。
蒸し暑く、会場も狭いので、暑いです。

ジャンクを一回りして、トロイダルコアやリチウムイオンバッテリーなど買ってきました。
アイボールした局と、早めに会場を後にして、近くの小平の里でおいしいお蕎麦をいただいて、帰宅。

写真を撮るのをすっかり忘れてしまいましたので、写真は無しです。

後から聞いた話では、支部大会の後のお楽しみ抽選会で何か当たったようです。
いないときに当たるのですよね。。。。
それは残念でしたが、ちょっとした息抜きになりました。
アイボールした皆さん、TNXでした。

伊勢崎市波志江沼 LA-4 移動運用

移動運用
07 /12 2014
今日も行きつけのハムショップの売り出して、ちょっと行ってきました。
と言っても、まあ、大物は買えないので、見るだけですが。。。

IC-7700が展示していましたが、新しくなったF/Wで、
ウオーターフォールがすごく見やすい。
これは、K3のパナダプターP3と同じくらいですね。。。
ますます、パイル参戦が難しくなりそうです。HI

購入品は、電子部品少々と無線局変更申請書でした。

帰りに、近く(と言っても車で20分くらいかな?)の波志江沼に寄って移動運用。

北関東道のスマートインターに近く、大きな駐車場に、トイレ、自販機完備で、環境はFBです。




画面の奥、土手の上に登ると、こんな感じです。




しかし、暑い。
車内では35℃を軽く越えていますが、何とかセッティングして、10メガにQRV。
しかし、CQを出しても応答がありません。
7メガにQSYしても全くだめ。

でもクラスタにアップしていただいたので、数局コールいただきました。
その後、18メガが開いていそうだったので、QSY。
こちらも北海道、九州からコールいただきました。
あ、台湾の局からもコール頂きました。

あまりに暑さに、約1時間ほどで撤収。
合計9QSOと、かなり残念な結果でした。

自宅から1時間かからないでいけますし、近く用事があるので、そのときにはまたリベンジかな?

QSOいただいた各局、ありがとうございました。

ついに、北米とQSO

固定運用
07 /08 2014
先ほどクラスタをちょっと見たら、50メガで北米本土が沢山アップされていたので、
ちょっとワッチ。

まあ聞こえないだろう。。。。
と思ったら、なんと、CWで、

DE K7CW。。。。

と聞こえるではありませんか。

早速、パワー100wでコール二回。

JA1と取られましたが、旨く訂正出来て、QSO出来ました。

なかなか聞こえない北米でしたが、出来るときはあっけないですね。HI
うれしい 1st 北米でした。

K7CW 6mCW 
KE7V 6mCW

【追加】
ちょうどWが大オープンしているときに、北海道で震度5弱の地震がありましたが、
オープンと関係があるのかな???
W7CWは1時間以上聞こえて居ます。

6m AND DOWN コンテスト

固定運用
07 /06 2014
今年も50メガ電信電話QRPで、のんびり参戦しました。

昨晩は、22時から参戦開始で、約40局ほど。
今朝は05時起床して、遠距離を狙いました。
兵庫、三重、京都をゲット。

しかし、08時前になって、かなり眠くなってきたので、一時ダウンして仮眠。
10時に起きると、なんと北海道が聞こえて居ます。

慌てて呼び回り。
101、102、103をゲット。

その後はだらだらとCQを出したりして、過ごしましたが、あまり局数は稼げませんでしたね。

終了間際に、和歌山をゲットして、ファイナル。

108QSO
22マルチ

でした。

西方面のEスポに期待していたのですが、出なかった様子。
ちょっと残念でした。
でも、グランドウエーブで、兵庫、和歌山、滋賀、京都、三重、愛知、
夜のEスポかな?沖縄とQRP 5wでQSO出来たので、まあ満足でした。

QSOしていただいた各局、お世話様でした。

伊勢崎市 伊与久沼LA-22 移動運用

移動運用
07 /05 2014
今日は行きつけのハムショップで夏の売り出しがありました。
電子部品を買いにちょっとお出かけ。

抵抗や電源コネクタなどを購入しましたが、今日は八重洲のセールだったので、
前から欲しかった、VK-8D用の大容量バッテリーも購入。




SBR-14LIという型番ですが、最近出たばかりで、今までの容量より、400mAh大きくなって、2200mAhだそうです。
バッテリーの持ちは少し改善されるかな?

その後は、すぐ近くにある伊与久沼LA-22に寄って、ちょっと移動運用。
駐車場にはトイレと自販機があるので、快適ですね。







沼は蓮かな?水草に覆われていて、水面が見えませんね。。。。

一時間ほど40mCWでCQを出す物の、全くお声がかからず。
その後、30mCWにQSYして少しCQを出したら、クラスタにアップされたようで、ちょっとパイル。
1時間ほどで25局ほどQSO。

その後、20mCWで1局、再び40mCWにQSYして、CQを出すと、こちらもクラスタにアップされたようで、少しパイルに。

17時にQRT。
3バンド合計52QSOでした。

いつも通り、KX3/5wにサガのホイップなので、信号が弱かったと思いますが、
コールいただきありがとうございました。

KAT100 オートアンテナチューナー購入

エレクラフト K2
07 /04 2014
やっぱりアンテナチューナーは必要だよね。。。
と言うことで、再びポチしてしまいました。




国内代理店さんから。

こちらものんびり作ります。

KPA100 完成です

エレクラフト K2
07 /03 2014
エレクラフトK2用の100WリニアアンプKPA100ですが、ようやく完成しました。

前回からの続きで、もう一度ヒートシックと基板をドッキング。




いよいよ、動作試験です。
マニュアルに従って、一つずつ確認していきます。



動作確認自体はあまり難しくありませんでしたが、一つだけ、高精度の最大1AのDC電流計を使うところがあります。
ちょうど、業務用のフルスケール1Aの電流計を持っていましたので、何とかなりました。
マニュアルにはデジタルマルチメータ(DMM)を使えとありますが、1Aまで測定できるDMMはほとんど見かけないので、これから作る方は、注意が必要ですね。

使った電流計です。



とりあえずすべての項目は合格。
ダミーロードを使って、パワーも100w出ることを確認出来ました。

シールド板を取り付けます。



これをK2に取り付けて、完成です。







お次は、50w低減の改造作業とTSS申請の書類作りをしなければ。。。
購入から約1ヶ月かかりましたが、コツコツやって楽しめました。

JK1TCV Kazu

QRPメイン、時々QROでDX、移動運用、コンテストなど楽しんでいます。